アイドル

BE:FIRST(ビーファースト)人気順ランキング2022-2024!最新を調査!

ビーファーストのメンバー

BE:FIRSTの人気順ランキングについては、ファン投票やオンラインでの活動度など非公式の方法で推測されることが多いです。正確な人気順を示す公式なランキングは存在しないため、ファンの間での人気は変動するものであり、一概には言えません。

しかし、提供された検索結果によると、2023-2024年の時点でのBE:FIRSTメンバーの人気順ランキングがいくつかのサイトに掲載されています。例えば、あるサイトでは以下のようにランキングが示されています。

  1. ジュノン(池亀樹音)
  2. シュント(久保瞬斗)
  3. リュウヘイ(長尾龍平)

これらのランキングは、特定の時点でのファン投票やサイトの独自調査に基づいている可能性があり、公式なデータを反映しているわけではありません。また、人気は時間や活動内容によって変動するため、最新の状況を把握するためには、BE:FIRSTの公式SNSやファンコミュニティでの動向をチェックするのが良いでしょう。

BE:FIRST(ビーファースト)人気順ランキング2022をご紹介!

2021年11月3日のデビューから一年を迎えたBE:FIRST(ビーファースト)。

彼らの勢いは止まるところを知らず、第73回NHK紅白歌合戦の出場も決定し、注目を集め続けています。

今回は最新のメンバー人気順ランキングを調査していきます!

ビーファーストのメンバー
引用元:Instagram

SKY-HI主催のオーディション番組「THE FIRST」から誕生した、7人組ボーイズグループ・BE:FIRST(ビーファースト)

2021年11月3日に「Gifted.」でデビューし、着々とファンを増やしてきました。

これから年末に向けて、BE:FIRSTは以下の出演が決まっているため、ますます目にする機会も増えていきそうです!


・2022 Asia Artist Awards (AAA)in JAPAN(2022年12月13日、日本ガイシホール)
・第64回日本レコード大賞優秀作品賞受賞(2022年12月30日、「Bye-Good-Bye」)
・第73回NHK紅白歌合戦(2022年12月31日)

デビュー一年足らずで、これだけ大きな授賞式やイベントへの出演が決まっているなんて、本当にすごいですよね!

特にグローバルグループを目標に結成されたBE:FIRSTにとって、AAAの出演は、日本のみならず海外からの認知度を上げる絶好の機会とも言えます。

ビーファーストのメンバー
引用元: Instagram

さて、そんなBE:FIRSTはとても魅力的なメンバーが揃っていますが、メンバーの人気ランキングも気になる所ですよね。

それでは早速、2022年の最新人気順ランキングを、各メンバーを推しているファンの声と一緒にご紹介していきましょう!

なお今回のランキングは、SNSのいいね!の数やYouTubeの動画再生回数、ネット上の情報を基に独自にランキングしています。

あくまでも当サイト調べによるものですので、参考の一つにしてみてくださいね!

BE:FIRST(ビーファースト)人気順ランキング2023!第7位

ビーファーストのリョウキ
引用元:Instagram

第7位は、BE:FIRSTメンバーの中で唯一俳優業とアーティスト活動を両立しているRYOKIです。

俳優時代を経て今があるからこそ、メンバーの中でも一番表現力があります。

また、自分自身の「魅せ方」を知っているのがリョウキの強みです。

そのため、MVでも写真でもとにかく目立つので目が行くんですよね。

ビーファーストのメンバー
引用元: Twitter

「THE FIRST」参加時には、週刊誌に熱愛報道が掲載されたり、オーディション参加中の態度等から、今でもリョウキに対する批判的な意見は確かにあります。

しかし、メンバーからは「一番ギャップがあるいい人」(マナト)、「チーム内で一番優しい」(レオ)、「優しい雰囲気を持っている」(シュント)と言われています。

一緒にいる時間が長いメンバーが、みんなリョウキのことを褒めているので、優しくていい人なのは間違いなさそうですね!

また、2022年は俳優として参加した映画「HIGH&LOW THE WORST X(クロス)」も公開されました。

今後はテレビドラマや映画、俳優としてのリョウキの姿も期待しちゃいますね!

https://twitter.com/luvmusicss/statuses/1460047838595801089
https://twitter.com/miyumiku0431/statuses/1593950526722691073
https://twitter.com/sss0901sss/statuses/1593885829445087233
リョウキへのツイート
引用元:Twitter

BE:FIRST(ビーファースト)人気順ランキング2023!第6位

ビーファーストのレオ
引用元: Instagram

第6位は、BE:FIRSTのムードメーカー・レオです。

「THE FIRST」参加時から常に周囲を気にかけ、自分のこと以上に他人を思いやる姿を見せていたレオ。

BE:FIRSTは、メンバー全員がグループを背負っていく覚悟を持っています。

そのためグループにリーダーは置かれていませんが、レオの仲間思いの性格や、グループを引っ張る姿勢はまさにリーダーそのもの。

SKY-HIもレオのリーダーシップを絶賛するほどです。

ビーファーストのメンバー
引用元:Instagram

一方、歌やダンスの実力もとても高く、高校生の頃から2020年3月までエイベックスアーティストアカデミー東京校に所属していた経歴の持ち主でもあります。

BE:FIRSTの最年長でありながら、メンバーからいじられながらも愛されているレオ。

ファンからも絶大な支持を得ているレオは、BE:FIRSTの精神的支柱とも言えます!

https://twitter.com/sachiiin33/statuses/1591779851501187072
https://twitter.com/pino15131/statuses/1459133455715889159
https://twitter.com/yuxxxLEO98/statuses/1459127770412621824
レオへのツイート
引用元:Twitter

BE:FIRST(ビーファースト)人気順ランキング2023!第5位

ビーファーストのソウタ
引用元:Instagram

第5位にランクインしたのは、BE:FIRSTのパフォーマンスを支え、圧倒的なダンススキルを持つソウタです。

ソウタは、「THE FIRST」参加前から、既にダンサーやコレオグラファーとして華麗な経歴を持っていました。

特に15歳で世界大会で優勝してから、合計4度も世界の頂点に立った経験は、ダンサーとしてのソウタの実力を証明するのに十分と言えるでしょう。

また有名人のバックダンサーとしてテレビ出演をしたり、CMにも出演したりと、ダンサーとしての知名度は抜群でした。

そんなソウタが「THE FIRST」に参加したのは、「音楽の体現者になりたい」という理由を持っていたため。

世界一のダンサーとしての経験を持っているソウタだからこそ、自らの音楽で自らが踊りたいという気持ちが強くなったことを明かしています。

ビーファーストのソウタ
引用元:Instagram

また、ソウタはパフォーマンスだけでなく、人柄でも人気を集めています。

メンバーはソウタのことを、「明るくてフラットな人」(リュウヘイ)、「優しくて接しやすくて、誰とでも仲良くしてる」(シュント)と語っていて、彼の性格の良さはファンにも伝わっています。

BE:FIRSTでは、ダンスだけでなくラップも担当しているソウタ。

デビュー後はさらにビジュアルも進化しているので、今後はダンス以外にも要注目です!

https://twitter.com/mania_shu/statuses/1555848771325415424
https://twitter.com/sajichan_besty/statuses/1486684897053839361
ソウタへのツイート
引用元:Twitter

BE:FIRST(ビーファースト)人気順ランキング2023!第4位

ビーファーストのマナト
引用元:Instagram

第4位は、何でも出来てしまう才能の塊・マナトがランクイン!

ビジュアルがいいことは周知の通りですが、マナトと言えば「口から音源」と言われるほど、メンバーの中でも抜群の安定した歌唱力を持っています。

特にライブ中のマナトの姿は圧巻で、激しいダンスにも関わらず全く息切れをすることもなく音源レベルの披露する姿に、ファンになってしまう人が急増中です。

もちろん、マナトは歌だけでなくダンスも得意で、メンバーの中で圧倒的なダンススキルを持つソウタも「マナトのダンスが一番カッコイイ」と評価しているほどなんです。

また、マナトはお茶目な性格も人気の理由の一つで、特に平井堅さんのモノマネは彼の十八番になっています。

そんなマナトは、デビュー前にはEXPG福岡校やエイベックス・アーティストアカデミー東京校に在籍して、歌やダンスのパフォーマンを磨き、ひた向きに努力を重ねてきました。

加えて、2018年に開催された第31回ジュノンスーパーボーイコンテストに応募し、16,293人の中からトップ30に選出された経歴も持っています。

ビーファーストのマナト
引用元:Instagram

幼い頃から「歌って踊れるアーティスト俳優になること」を目標にしてきたマナト。

今はBE:FIRSTとしてアーティスト活動がメインになっていますが、今後は俳優に挑戦することもあるかも知れませんね!

ともかく、あらゆる才能を持っているので、どんなアーティストになっていくのか楽しみなメンバーです。

https://twitter.com/BESTY_Milk_jam/statuses/1593945217153241090
https://twitter.com/___tmshiii/statuses/1594359781426630657
マナトへのツイート
引用元:Twitter

BE:FIRST(ビーファースト)人気順ランキング2023!第3位

ビーファーストのシュント
引用元:Instagram

第3位は、唯一無二の声質と圧巻のパフォーマンスが人気のシュントです!

「THE FIRST」参加時に、SKY-HIから「その声が欲しかった」「色気、怖さ、余裕、強さを湧きたててくれた」と、大絶賛されていたシュント。

シュントだけしか持っていない声質と、さらにパフォーマンス中に魅せる彼の表情に、ファンになったという人も多いはず。

そんなシュントは5歳からダンスや歌のレッスンを受け、エイベックス・アカデミー名古屋校に在籍して、パフォーマンスを磨いてきました。

シュントも幼い頃からアーティストになることを目指し、夢を叶えた努力の人です。

また、完璧なパフォーマンスと楽曲ごとに様々な表情を魅せながら、普段はメンバーに対して甘え上手で可愛らしい一面も持っています。

ビーファーストのシュント
引用元:Instagram

2022年3月に高校を卒業して、それまでの黒髪からヘアカラーをチェンジし、より垢抜けた印象のシュント。

大好きなスケートボードの日本選手権に一人でゲスト出演したり、アーティスト活動だけでなく、今後は様々な分野でシュントがソロで活躍する機会も増えていきそうですね!

https://twitter.com/5boys_mamabesty/statuses/1595354298409713665
https://twitter.com/buusanBESTY/statuses/1573623641899937792
シュントへのツイート
引用元:Twitter

BE:FIRST(ビーファースト)人気順ランキング2023!第2位

ビーファーストのリュウヘイ
引用元:Instagram

第2位にランクインしたのは、最年少メンバーのリュウヘイです!

「THE FIRST」開始当初から、SKY-HIが彼の才能に惚れ込み、「才能を見つけてしまった!」と言わせるほど、圧倒的な存在感を見せていました。

リュウヘイも5歳からダンスを習い、小学校2年生の頃からエイベックス・アーティストアカデミー名古屋校在籍したことをきっかけに、歌のレッスンも受けるように。

「THE FIRST」参加時は中学校2年生でありながら、パフォーマンスで一目置かれていたのは、幼い頃からの並々ならない努力があったからと言えます。

また、リュウヘイは180㎝の長身に加えて、小顔&手足の長さを活かした、しなやかでダイナミックなダンスでファンの心を掴んでいます!

メンバーもリュウヘイの才能について、「スーパーゴールデンエイジ。感性が違う」(リョウキ)、「歌に入っていた時の憑依の仕方がすごい」(レオ)と、大絶賛。

メンバーからも惚れ込まれる音楽的才能を持っていることが、分かりますね。

ビーファーストのリュウヘイ
引用元: Instagram

一方、ビジュアルもパフォーマンス面でも完璧に見えるリュウヘイですが、甘えん坊でだらしない一面も。

ステージ上では、驚くほどの色気を持ち、多くの人の心を掴むパフォーマンスをしつつも、最年少メンバーらしい可愛さのギャップも、リュウヘイの魅力の一つです。

人を惹き付ける多才な魅力を持ちつつ、お兄さんメンバーから愛されているリュウヘイが、今後どのような大人に成長していくのか、とても楽しみです!

https://twitter.com/manamibesty1/statuses/1595354529649729536
リュウヘイへのツイート
引用元: Twitter

BE:FIRST(ビーファースト)人気順ランキング2023!第1位

ビーファーストのジュノン
引用元:Instagram

第1位は、華やかなビジュアルで大人気のジュノンです!

ジュノンは、メンバーの中で圧倒的な人気を誇り、まさにBE:FIRSTの人気を牽引する存在。

「THE FIRST」には歌・ダンスともに未経験で参加しましたが、人一倍努力を重ねてデビューを掴み、今では苦手だったダンスでもメンバーから一目置かれる存在になっています。

ただし、元々歌に関しては天性のものを持っていて、SKY-HIからも「自分の夢を膨らませてくれる歌声」と絶賛されていました。

さらにアーティスト活動だけでなく、アパレルブランドやメンズ雑誌のモデルを務めた経験もあり、183cmの高身長とルックスを活かした仕事も行っています。

ビーファーストのジュノン
引用元:Instagram

ジュノンは一見ふわふわとした雰囲気で天然な性格ですが、やると決めたらとことんやる根性派。

関連記事  TREASUREメンバー人気順ランキング!あなたの推しは何位?

そんなギャップも人気の理由の一つと言えます。

また、メンバーからは「ユーモアがあって面白い」(マナト)、「穏やかで一緒にいると安心できる人」(リュウヘイ)と明かしていて、ジュノンの性格の良さも伝わってきます。

人気メンバーとして、今後のBE:FIRSTを引っ張る存在のジュノン。

今後はさらにソロ活動も増えていきそうですが、BE:FIRSTのジュノンとしてどんな姿を見せてくれるのかも期待しちゃいますね!

https://twitter.com/mawarineko/statuses/1564009064782532608
ジュノンへのツイート
引用元: Twitter

BE:FIRST(ビーファースト)人気順ランキング!まとめ

BE:FIRSTメンバーの最新人気ランキングを、ご紹介してきました。

最新ランキングでも1位に輝いたジュノンの人気は、圧倒的なものがあります。

もちろんBE:FIRSTは魅力的なメンバーが揃っているので、順位を付けるのは難しいですよね。

またアーティスト活動と並行してソロ活動でも注目されているので、今後メンバーの新たな動きがあれば、順位も変動していくでしょう。

グローバルに活躍するアーティストを目指しているBE:FIRST。

2022年はその足掛かりとして、国内の有名フェスに積極的に参加したりワンマンツアーを行ったりと、充実した一年を過ごしていました。

2023年は日本はもちろん、世界での認知度も人気もさらに上がっていく予感がします。

BE:FIRSTが、日本発のグローバルグループとして活躍する日が待ち遠しいですね!

/* */