バンド

Novelbright(ノーベルブライト)メンバー詳細!不祥事や活動休止とは?

Novelbrightは、日本のロックバンドで、熱いメロディと心に響く歌詞で知られています。しかし、私のデータベースには、Novelbrightのメンバーに関する不祥事や活動休止についての具体的な情報は含まれていません。

バンドが活動休止やメンバーが不祥事に巻き込まれた場合、その情報は通常、公式の発表やニュース記事を通じて報告されます。ファンや一般の人々は、公式の発表や信頼できる情報源からの報道を通じて詳細を確認することができます。

Novelbrightに関する最新の情報や公式の声明については、彼らの公式SNSアカウントや公式ウェブサイト、またはメンバー個人のSNSアカウントをチェックすることをお勧めします。これらのプラットフォームは、バンドの活動状況やメンバーの状況について最新かつ正確な情報を提供する最良の方法です。

バンドのメンバーについては、以下の通りです:

  • 竹中雄大(たけなか ゆうだい) – ボーカル
  • 小林直司(こばやし なおし) – ギター
  • 田中拓海(たなか たくみ) – ギター
  • 荒木陸(あらき りく) – ベース
  • 石井奏(いしい かなで) – ドラム

バンドの音楽スタイル、ライブパフォーマンス、リリース情報など、Novelbrightに関するさらなる情報は彼らの公式チャンネルで確認することができます。

Novelbright(ノーベルブライト)とは?結成のきっかけは?

2013年結成の5人組バンドNovelbright(ノーベルブライト)!

現在では一般的に広く知られているロックバンドですが、全国的に知名度をあげたきっかけは、SNSでの拡散がきっかけでした。

そんなNovelbright(ノーベルブライト)ですが、今までにはメンバーの度重なる脱退やバンド活動を休止をしていた時期もあったようです。

5人組バンドNovelbright(ノーベルブライト)メンバーの詳細プロフィールや、過去に起きた不祥事の真相、活動休止の経緯を紹介します。

Novelbright(ノーベルブライト)のメンバー
引用元:Instagram

Novelbright(ノーベルブライト)は、大阪府出身の日本人5人組ロックバンドです。

バンド名のNovelbright(ノーベルブライト)は「新たな輝き」という意味で、音楽で新しい光になりたいという意味も込められています。

ファンからの略称は「ノーベル」、公式ファンクラブは「NOVELCITY」。

現在は、アイドルグループSKE48などが所属する芸能事務所ゼストに所属しています。

Novelbright(ノーベルブライト)のメンバー
引用元:Instagram

2013年にボーカルの竹中雄大が中心となって結成し、バンド活動をスタート。

2014年からは自主制作でも曲を発表しており、自主制作したアルバム「BRIGHT1」も発売しています。

2019年におこなった路上ライブツアーをSNSにあげていたところ、ボーカル竹中の歌唱力の高さが話題となり一気に人気に火がつきました。

そして、2020年にメジャーデビューを果たしています。

Novelbright(ノーベルブライト)を脱退したメンバーは?

Novelbright(ノーベルブライト)のメンバー
引用元:Instagram

Novelbright(ノーベルブライト)は、今までに3名のメンバーが脱退しており、初期から活動していたメンバーはボーカルの竹中雄大のみです。

今までにNovelbright(ノーベルブライト)を脱退した3人のメンバーを紹介します。

Novelbright(ノーベルブライト)脱退メンバー:キム兄

Novelbright(ノーベルブライト)の元メンバーのキム兄
引用元:Twitter

Novelbright(ノーベルブライト)でギターを担当していたキム兄は、2016年7月9日に脱退しています。

脱退理由などは明かしておらず、脱退時にファンに向けたメッセージには「新たな目標に向かって突き進む」と書いています。

音楽活動を続ける意向を示していたものの、現在キム兄がどこで音楽活動を続けているのかはわかっていません。

Novelbright(ノーベルブライト)脱退メンバー:Takuya

Novelbright(ノーベルブライト)の元メンバーのTakuya
引用元:Twitter

Novelbright(ノーベルブライト)でドラムを担当していたTakuyaは、2016年7月9日にキム兄とともに脱退しています。

脱退理由については、明かしていませんが「音楽は絶対にやめません」と脱退発表時に宣言していました。

Novelbright(ノーベルブライト)脱退後、別のバンドでドラム担当として活動していましたが、解散となり現在はサポートドラマーとして活動をしています。

Novelbright(ノーベルブライト)脱退メンバー:勇太郎

Novelbright(ノーベルブライト)の元メンバーの勇太郎
引用元:Twitter

Novelbright(ノーベルブライト)でベースを担当していた勇太郎は、2018年12月に脱退しています。

Novelbright(ノーベルブライト)では結成当時からのメンバーであり、バンドではリーダーをつとめていました。

脱退理由は「ベーシストとしてのモチベーションを保てなくなったため」と明かしています。

Novelbright(ノーベルブライト)元メンバーの勇太郎ですが、現在はボカロ曲の制作や作詞作曲をメインに、活動をしています。

Novelbright(ノーベルブライト)メンバー詳細プロフィール!

Novelbright(ノーベルブライト)のメンバー
引用元:Instagram

Novelbright(ノーベルブライト)メンバーのプロフィールを紹介!

ボーカルの竹中雄大以外はバンド結成後の途中加入しており、2019年1月に現在のメンバーでNovelbright(ノーベルブライト)となっています。

バンドメンバーがいつNovelbright(ノーベルブライト)に加入したのかなど各メンバーのプロフィールを紹介します。

Novelbright(ノーベルブライト)メンバー竹中雄大

Novelbright(ノーベルブライト)のメンバーの竹中雄大
引用元:Instagram

名前:竹中雄大(たけなか ゆうだい)
出身:兵庫県姫路市
生年月日:1995年11月10日
担当:ボーカル

ロックバンドながら、低音から高音までパワフルで力強い歌声が魅力のNovelbright(ノーベルブライト)ボーカルの竹中雄大。

ボーカルの竹中雄大のみが、Novelbright(ノーベルブライト)結成当初からのオリジナルメンバーで、現在はバンドの作詞作曲も竹中が中心となって担当しています。

歌番組などに出演した際に、口笛の世界大会で2度の優勝経験があることを明かしており、Youtubeでも特技の口笛を披露。

また、最近では一般人の妹と一緒に歌ってみた動画も出しており、Novelbright(ノーベルブライト)ファンを中心に注目を集めています。

竹中雄大が影響を受けたアーティストには、ONE OK ROCKとゆずを挙げており、Novelbright(ノーベルブライト)結成前にはONE OK ROCKのコピーバンドとして活動していたことも明かしています。

Novelbright(ノーベルブライト)メンバー山田海斗

Novelbright(ノーベルブライト)のメンバーの山田海斗
引用元:Instagram

名前:山田海斗(やまだ かいと)
出身:大阪府
生年月日:1993年8月9日
担当:ギター

Novelbright(ノーベルブライト)のギター担当である山田海斗は2017年1月にバンドに加入したメンバーです。

現在はバンドのリーダーをつとめており、グループでは最年長メンバーでもあります。

Novelbright(ノーベルブライト)の作詞作曲担当の一人であり、楽曲の原型を担当しているのがギターの山田海斗です。

山田海斗のTwitterには愛用しているスキンケアを紹介するなど美意識が高いメンバーとしても知られています。

Novelbright(ノーベルブライト)メンバー沖聡次郎

Novelbright(ノーベルブライト)のメンバーの沖聡次郎
引用元:Instagram

名前:沖聡次郎(おき そうじろう)
出身:大阪府
生年月日:1995年3月15日
担当:ギター、キーボード

Novelbright(ノーベルブライト)のギターとキーボード担当の沖聡次郎は、2017年1月にバンドに加入しています。

Novelbright(ノーベルブライト)では、山田海斗とともにツインギターとして担当、またキーボードも担当するメンバーです。

メンバーの山田海斗やボーカルの竹中雄大とともに、作詞作曲を担当しています。

ファンの間ではゲーム・アニメオタクとしても知られているメンバーです。

Novelbright(ノーベルブライト)メンバーねぎ

Novelbright(ノーベルブライト)のメンバーのねぎ
引用元:Instagram

名前:ねぎ
出身:兵庫県三田市
生年月日:1996年1月5日
担当:ドラム

Novelbright(ノーベルブライト)ドラム担当のねぎは、2017年1月にバンドに加入したメンバーです。

もともと、苗字が根岸であることから「ねぎ」と呼ばれており、Novelbright(ノーベルブライト)加入時から「ねぎ」という名前で活動をしています。

バンドでのムードメーカーとも言われているドラム担当のねぎ!

2019年にはドラムメーカーであるnegiDramsとエンドースメント契約をしています。

Novelbright(ノーベルブライト)メンバー圭吾

Novelbright(ノーベルブライト)のメンバーの圭吾
引用元:Instagram

名前:圭吾(けいご)
出身:岐阜県
生年月日:1996年1月4日
担当:ベース

Novelbright(ノーベルブライト)ベース担当の圭吾は、バンドメンバーの中で最後となる2019年1月にバンドに加入したメンバーです。

Novelbright(ノーベルブライト)に加入するまでは別のバンドで活動しており、メンバーのねぎと雄大のスカウトで加入することとなりました。

正式加入前にはサポートメンバーとしてライブ活動をともにしていたメンバーでもあります。

圭吾は、Novelbright(ノーベルブライト)でベース担当として活動する傍ら、自らアパレルブランドを運営しており、デザインや自身のアパレルのモデルも圭吾がおこなっています。

Novelbright(ノーベルブライト)が活動休止した理由は?

Novelbright(ノーベルブライト)のメンバー
引用元:Instagram

2016年の夏頃に、Novelbright(ノーベルブライト)は半年間活動を休止しています

活動休止の理由は、バンドメンバーだったTakuyaとキム兄の脱退、そしてバンドの方向性の転換によるものだったと明かしています。

それまでロック調での楽曲がメインだったところを、もう少し多くの人が聴きやすい音楽に変えていこうという話し合いをしていたそう。

ですが、その話し合いの中でバンドの楽曲の方向を変えるのであれば、Novelbright(ノーベルブライト)としてバンドを続けていかなくても良いのではないかという考えが生まれたと話しています。

Novelbright(ノーベルブライト)のメンバー
引用元:Instagram

結果、2名が脱退となり2人となってしまったNovelbright(ノーベルブライト)は、活動休止を決断しました。

ですが、活動休止期間中もバンド活動をしていなかったわけではなく、新しいバンドメンバーを探すことや、メンバーが見つかった後にはスタジオで曲作りに励んでおり、ライブ活動はしていなかったものの、水面下では動いていたと明かしています。

一度は解散も考えたと話していましたが、この活動休止期間を経て大きく生まれ変わったNovelbright(ノーベルブライト)は、現在の人気バンドへと成長したのですね。

Novelbright(ノーベルブライト)が起こした不祥事とは?

Novelbright(ノーベルブライト)のメンバー
引用元:Instagram

Novelbright(ノーベルブライト)が過去に不祥事を起こしたという事実はありませんでした。

ですが、出演した音楽番組でのパフォーマンスが酷かったことが、放送事故との言われており、このことを不祥事と感じている方も多いようです。

Novelbright(ノーベルブライト)の不祥事とも呼ばれてる放送事故について紹介します。

①2021年4月放送のMステでのパフォーマンス

Novelbright(ノーベルブライト)のメンバー
引用元:Instagram

2021年4月30日放送のミュージックステーションにて「開幕宣言」を披露したNovelbright(ノーベルブライト)。

Mステでのパフォーマンスの際に、高音パートが続いている「開幕宣言」の高音部分がほとんど上手く歌えておらず、キーや音程のずれがネット上で指摘され放送事故とも言われていました。

また、バンドの演奏にもズレが生じており「エアバンドなの?」という声も多数あったとか。

Mステでのパフォーマンスは、あまりにひどいことから「放送事故」や「不祥事」といった声が相次いてしまい、ネット上では炎上することとなりました。

②2023年4月放送のCDTVでのパフォーマンス

Novelbright(ノーベルブライト)のメンバー
引用元:Instagram

2023年4月17日に放送されたCDTVライブ!ライブ!で「ラストシーン」を披露したNovelbright(ノーベルブライト)のパフォーマンスも放送事故レベルとネット上で炎上しました。

この時のパフォーマンスではボーカルの竹中雄大が高音パートでも思うように声が出せておらず、音程がズレているという指摘も出ていました。

https://twitter.com/chatora_nb_vsc/statuses/1647911950368784384?s=61&t=Yq8DGhTtO3Sg6dSTwO5yow

この日のパフォーマンスの炎上を受けて、竹中はツイッターにこのようなコメントをしています。

CDTVライブ!ライブ!出演の前日に、自身のライブに出演していたことや、長時間の移動もあり疲労が溜まっていたとのこと。

人気バンドゆえ、ハードなスケジュールをこなしていたこともあり、その結果パフォーマンスに影響が出てしまったようです。

Novelbright(ノーベルブライト)メンバー詳細!不祥事や活動休止とは?まとめ

Novelbright(ノーベルブライト)のメンバー
引用元:Instagram

2013年結成の5人組バンドNovelbright(ノーベルブライト)のメンバー詳細プロフィールや、過去に起こした不祥事、活動休止の真相について紹介しました。

2019年のライブ映像がSNSに拡散したことがきっかけとなり、現在では人気バンドとしても名高いNovelbright(ノーベルブライト)!

バンドメンバーの脱退や加入などもあったものの、実力と多くの人を魅了する音楽でこれからも注目を集め続けていくこととなりそうですね。

関連記事  スノーマン(Snow Man)不祥事一覧!各メンバーのスキャンダル等まとめ
/* */