MENU
アイドル

INI(アイエヌアイ)西洸人(ひろと)は超有名バックダンサーだった!プロフィールをご紹介!

INIの西洸人

グローバルボーイズグループとして大活躍中のINI。

歌もダンスも得意なメンバーが多い中で、デビュー前から既に業界から一目置かれる存在だったのが西洸人(ひろと)です。

今回の記事を読めば、西洸人が注目されている理由が分かりますよ!

CONTENTS

INI(アイエヌアイ)とはどんなグループ?

INIのメンバー
引用元:Twitter

INI(アイエヌアイ)は、サバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」(通称日プ2)を経て誕生し、2021年11月3日にデビューしました。

メンバーは、木村柾哉、髙塚大夢、田島将吾、藤巻京介、尾崎匠海、西洸人、松田迅、許豊凡、池﨑理人、佐野雄大、後藤威尊の11人で構成されています

ちなみに「PRODUCE 101 JAPAN」とは、韓国発の公開サバイバルオーディション番組「PRODUCE 101」の日本版です。

「PRODUCE 101 JAPAN SEASON1」ではJO1(2020年3月デビュー)が誕生し、INIはJO1の弟グループとして活躍中です!

またグループ名のINIには、「I(アイ)僕たちとI(アイ)あなたとがN(ネットワーク)繋がり合う」という意味が込められています。

さらにファンネームは「MINI」と名付けられていて、「M(メモリー)I(私)N(ネットワーク)I(あなた)」という意味があります。

INIはどこまでもメンバーとファンの繋がりを大切にしている、ファン思いのグループであることが伝わってきますね。


INI(アイエヌアイ)西洸人(ひろと)はどんな人?

INIの西洸人
引用元:Instagram

INIメンバーはビジュアルはもちろんですが、歌やダンスの実力者が揃っているのもグループの特徴です。

過去には人気ジャニーズJr.として活動していたり、ダンスユニットやアイドルグループのメンバーとして活躍していたメンバーもいます。

そんなINIメンバーの中で特にダンスパフォーマンスで一目置かれているのが、今回ご紹介する西洸人です。

西洸人はメインダンサーを務めたり振付を担当していることからも、メンバーも彼の実力を認めていることが分かります。

それでは早速INI西洸人のプロフィールから見ていきましょう。

INI(アイエヌアイ)西洸人(ひろと)のプロフィール!

INIの西洸人
引用元:Instagram


名前:西洸人(にしひろと)
生年月日:1997年6月1日
年齢:25歳
出身地:鹿児島県
身長:173cm
血液型:AB型
ニックネーム:ひろと、西くん、ひーくん、ひろくん、お西
特技:サッカー、リフティング
趣味:ゲーム、アニメ
担当:メインダンサー、リードラッパー
メンバーカラー:黒

現在25歳の西洸人。

INIの中では最年長ですが、実際の家族構成では姉が二人いる末っ子なので、偉そうなところがなく可愛らしい一面を持っているのも人気の理由です。

ちなみに憧れのアーティストは、韓国でラッパーとして人気のDPR LIVE。

西洸人自身もパワフルなラップをするので、ラップスタイル等を参考にしているのでしょうね!

INI(アイエヌアイ)西洸人(ひろと)の性格は?

INIの西洸人
引用元:Instagram

INIでは最年長ということもあってか、お父さんのような存在でメンバーからも慕われている西洸人。

彼自身は自分の性格を「典型的なAB型!」と表現しているので、マイペースでサバサバした部分もありつつ心の奥に秘めたものを持っているのかも知れませんね。

しかし画面越しで彼を見る限り、情に厚く謙虚で時にはムードメーカー役に徹したりと、常にグループ全体を見ている包容力を感じます

INIの西洸人
引用元:Instagram

特にオーディション中には、ダンス初心者の藤巻京介に寄り添ってダンスを教えている姿も印象的でした。

ちなみにメンバーの池﨑理人は西洸人のことを「お笑い好きで、ギャグ好き」と話していることからも、とても明るい性格であるのは間違いなさそうです。

彼の周りには常に笑顔が溢れているのは、彼の性格を表していると言えますね!

INI(アイエヌアイ)西洸人(ひろと)は姉二人が美人で話題!

INIの西洸人
引用元:Instagram

西洸人は整った顔立ちが人気ですが、実は彼の二人のお姉さんも美人で有名なんです!

オーディション中には彼の家族が動画で出演しメッセージを残していたのですが、その際に出演した二人のお姉さんの姿が美人過ぎとSNSでも話題になりました。

INI西洸人の家族
引用元:Twitter

名前や職業、年齢といった詳しいことは明かされていませんが、ハッキリとした目鼻立ちの美人&イケメン姉弟ですよね!

また西洸人は甥っ子とも仲が良いと明かしていたので、家族全員の仲の良い様子が伝わってきます。

INI(アイエヌアイ)西洸人(ひろと)は帰国子女で英語がペラペラ!

INIの西洸人
引用元:Instagram

INIはグローバルグループということもあり英語が得意なメンバーもいますが、西洸人もその内の一人です

何と小学校4年生で英検2級を取得した、すごい英語力の持ち主なんです!

英検2級と言えば、高校2、3年生の時に取得する人が多いと言われていますので、小学校4年生で取得できるのは並大抵のことではないことが分かります。

実は西洸人は、お父さんの仕事の関係でアメリカやオーストラリアに4年間過ごしたことがあるんです。

帰国子女で英語が得意でダンスも出来てイケメンと、人気者になる要素しかないですよね!

なお西洸人の英語を聞きたい方は、こちらの動画がおすすめです。

INIの西洸人、池﨑理人、田島将吾の三人から成るユニット「ドス鯉倶楽部」の楽曲です。

三人それぞれの良さが出ている楽曲ですが、やはり西洸人の英語の発音に驚きますよね。

ちなみに西洸人は英語が喋られるだけでなく、何と偏差値68の高校に通っていたため頭もいいんです。

世界を視野に入れているINIだからこそ英語力はもちろんですが、頭のいいメンバーがいるというのも心強いですね!

INI(アイエヌアイ)西洸人(ひろと)のダンス経歴

INIの西洸人
引用元:Instagram

INIではメインダンサーを務め、圧巻のダンスパフォーマンスをしている西洸人ですが、意外にもダンスを本格的に始めたのは高校2年生の時でした。

高校1年生まではサッカーをやっていたのですが、高校2年生の時に「ダンスをやりたいかも」と思い部活を辞めてダンススクールに通い始めます。

そもそもダンスに興味を持つきっかけは、中学校3年生の時にクラスの出し物で、当時流行っていた「LMFAO」の「PARTY ROCK ANTHEM」を踊ったから

残念ながら当時の映像を見つけることは出来ませんでしたが、クラスの皆で曲に合わせて踊る楽しさを体感しダンスに目覚めてしまったんですね。

高校卒業後は、東洋大学のインカレダンスサークル「Snow Dancer」に所属。

ダンスサークルの主要メンバーとして活躍しました。

INI(アイエヌアイ)西洸人(ひろと)は数々のダンスコンテストで受賞経験あり!

INIの西洸人
引用元:Instagram

高校2年生でダンスを始めた西洸人ですが、早い段階でダンスの才能を開花させ、高校3年生の11月に参加した「Dance Expo Tokyo 2015」で準優勝を飾ります。

本格的にダンスを始めた翌年には結果を残すなんて、すごい才能を持っていたんですね!

他にも例えば次のコンテストでの受賞経験があり、多くのダンスコンテストで好成績を残しました。


・World of dance Japan 2016 優勝
・VIBE dance competition 2016 関東優勝
・学Pダンスコンテスト2017 準優勝

INI(アイエヌアイ)西洸人(ひろと)はダンススクールの講師をしていた!

INIの西洸人
引用元:Instagram

西洸人はダンサー「hiroto」として、「SHAKE DANCE STUDIO 橋本校」で講師を務めていたこともあります

INI西洸人に関連するツイート

オーディション中もダンス初心者のメンバーに丁寧に教える姿や、チームのダンスフォーメンションを考える姿も放送されていたので、ダンス講師の経歴は納得ですね。

また西洸人は多くのアーティストのバックダンサーを務めていますが、その傍らで様々なダンススクールでもインストラクターとしても経験を積みました。

ダンスの実力も高く明るい性格の彼なら、人気インストラクターとして教えている姿を容易に想像出来ます!

INI(アイエヌアイ)西洸人(ひろと)はジャニーズWESTの振付けアシスタントを担当

INIの西洸人
引用元:Instagram

「西洸人は過去にジャニーズ事務所に所属していた」「ジャニーズのバックダンサーをしていた」といった噂もありますが、実際にはそのような経歴は見つけられませんでした

西洸人がジャニーズと接点があるのは、ジャニーズWESTの「プリンシパルの君へ」で振付けアシスタントをしていたということでした。

ちなみに振付アシスタントとは、振付師が考えたダンスの振付けをパフォーマーに指導する仕事のことです。

INIではメインダンサーの一人である木村柾哉も、若干20歳でKing&Princeの振付アシスタントをしていたことで有名ですよね。

ダンスの実力とダンスを教える力がないと振付アシスタントは出来ない仕事なので、INIのメインダンサー二人が本当にすごいダンスレベルにいることがよく分かります!

INI(アイエヌアイ)西洸人(ひろと)はダンスクルー「THE GREAT GATSBY」のリーダーとして活躍

INIの西洸人
引用元:Instagram

西洸人は2019年12 月から9人組ダンスクルー「THE GREAT GATSBY」のリーダーとして、精力的に活動をおこなっていました。

INIの西洸人
引用元:Instagram

2020年にはオンラインサロン「Neigbor House」を開設しましたが、オーディションへの参加をすることとなり、「THE GREAT GATSBY」の活動は一旦終えることとなります。

INI(アイエヌアイ)西洸人(ひろと)のバックダンサーとしての経歴

INIの西洸人
引用元:Instagram

西洸人の経歴を語る上で欠かせないのが、彼が超有名なバックダンサーとしての経歴を持っていることです!

彼は次のアーティストのバックダンサーとして活躍していました。

INI(アイエヌアイ)西洸人(ひろと)はちゃんみなのバックダンサーだった

INIの西洸人
引用元:Instagram

西洸人は、ちゃんみなのバックダンサーとして「THE PRINCESS PROJECT 2」(2018年)と「THE PRINCESS PROJECT 3」(2019年)で共演しました

INIの西洸人
引用元:Twitter

ちゃんみなは、「ライブでのダンサー紹介で(西洸人を紹介すると)客席から悲鳴が上がっていた」と明かしたことがあります。

バックダンサーでありながらファンがいるなんて、西洸人は当時から相当すごい人気者だったことが分かりますね!

なお西洸人はちゃんみなのバックダンサーを務めただけでなく、振付を担当したり(「TO Haters」「WNDERLAND」等)、多数のMVで共演したこともあります。

西洸人がINIでデビュー後も、ちゃんみなのお誕生日を西洸人がお祝いすることもあったので、現在でも変わらず交流は続いているようですね。

INI(アイエヌアイ)西洸人(ひろと)は三浦大知のバックダンサーだった

INIの西洸人
引用元:Instagram

西洸人は、「和製マイケルジャクソン」と言われる実力派アーティスト三浦大知のバックダンサーとして、「第69回紅白歌合戦」(2018年)、「MステSUPERウルトラLIVE」(2019年)で共演していました

INIの西洸人
引用元: Twitter

アーティストとして憧れている人も多い三浦大知の大舞台でバックダンサーを務めた西洸人は、やはりすごい人なんだということがよく分かります!

INI(アイエヌアイ)西洸人(ひろと)はSHINee・テミンのバックダンサーだった

INIの西洸人
引用元:Instagram

K-POPアーティストと言えば、ダンスのレベルが高いことでも知られていますが、そんなK-POPアーティストの中で特にダンスが上手いと言われているのが、SHINeeのテミンです。

西洸人は、「taemin arena tour 2019Xtm」でテミンのバックダンサーを務めました

INIの西洸人
引用元: Twitter

テミンも三浦大知と同じく相当高いダンスレベルが求められることから、西洸人がアーティストからも信頼されていたダンサーであったことが分かります。

さらにテミンが2019年にリリースした「FAMOUS」ではMVにも出演しました。

テミンとの出会いは西洸人にとって転機にもなっていて、「こんなにカッコイイ人がいるんだ」という思いになり、「後悔しないためにアーティストになることを決めた」と語っていたことがあります

ちなみに西洸人の座右の銘「人事尽くして天命を待つ」は、テミンの座右の銘でもあるんです。

本当に西洸人にとってテミンは憧れの存在なんですね。

西洸人とテミンの出会いが、INI西洸人を作ったと言っても過言ではありません。

なお現在テミンは兵役中のためアーティスト活動は一旦お休みしていますが、戻ってきた時にはいつかバックダンサーとしてではなく、「INIの西洸人」と共演する機会を待ち望んでいるファンもたくさんいます!

INI(アイエヌアイ)西洸人(ひろと)はMV、CMにも多数出演していた!

INIの西洸人
引用元:Instagram

先程ちゃんみなとの経歴をご紹介した際にちゃんみなのMVに出演していたことはお伝えしましたが、そのほかにも次のアーティストのMVに出演したことがあります。


・Keytalk「love me」(2016年)
・XOX「PINKEY BABY」(2017年)
・sumika「ペルソナプロムナード」(2018年)
・ナオト・インティライミ「ハイビスカス」(2018年)
・E-girls「perfect wolrd」(2018年)
・maco marets「dynamo」(2020年)

ナオト・インティライミのMVではダンスだけでなく演技もしていたので、西洸人は器用に何でもこなせるタイプなんでしょうね!

またMVだけでなく、次のCMにも出演経験があります。


・日産
・モンスターストライク
・docomo
・クーリッシュ
・携帯アプリゲーム「シャドウバース」
・UNDER ARMOUR
・ABCマート

大手会社のCMに出演していたので、もしかすると一度は見たことがあるかも知れません!

ダンサーとしても申し分ない経歴と十分な知名度があったにも関わらず、厳しいオーディションに参加した西洸人は本当に努力の人と言えます。

これまでの経歴を見ると西洸人は、まさしくINIのメンバーに選ばれるべくして選ばれた人物であるということがとてもよく分かります!

INI(アイエヌアイ)西洸人(ひろと)は超有名バックダンサーだった!まとめ

INIのメインダンサー・西洸人について、ご紹介してきました。

西洸人は「PRODUCE 101 JAPAN SEASON 2」で誕生した、11人組ボーイズグループINIのメインダンサー兼リードラッパーです

高校1年生まではサッカーをやっていたものの「ダンスをやりたいかも」と思い、高校2年生でダンススクールに通い始めますが、その一年後にはダンス大会で好成績を収め、その後も数々のダンス大会で優勝を経験してきました。

ちなみに高校卒業後は東洋大学のインカレダンスサークルに所属しながら、ダンススクールで講師を務めた経歴も持っています。

また、ちゃんみな、三浦大知、SHINeeのテミンといった一流アーティストのバックダンサーを務めたりMVに出演したりと、ダンサーとしての実力も知名度も十分の存在でした。

アーティストからバックダンサーを任されるほど信頼されていたにも関わらず、厳しいオーディションに挑戦し、INIのメンバーとなった西洸人。

既にINIには世界中にファンがいますが、メインダンサーとしてはもちろん帰国子女でもあり国際経験もある彼はグループにとって本当に心強い存在です。

西洸人が今後どのようなアーティストになって、新しい姿を見せてくれるのか。

これからの活躍がますます楽しみですね!

関連記事  りんご娘の彩香が可愛い!身長は176cmで脚長美脚と話題の画像
jaJapanese