MENU
アイドル

BE:FIRST(ビーファースト)リョウキは何があった?問題行動とファンの反応は?

befirstのリョウキ

現在大注目の「BE:FIRST」

俳優としての活動経験があり華やかなルックスを持つリョウキは、人気メンバーの一人です。

しかしそんなリョウキには、過去に「問題行動」があったと言われています。

一体リョウキに何があったのでしょうか?

BE:FIRSTリョウキとは?

befirstのメンバー
引用元:Twitter

7人組ボーイズグループ「BE:FIRST」

グローバルに活躍することを目標に掲げ、SKY-HI主催のオーディション「THE FIRST」によって選ばれたメンバーは、実力も高くこれまでのグループとは一線を画しています。

今や音楽チャートを賑わせる存在となっているBE:FIRSTですが、そんなBE:FIRSTメンバーの中で過去に問題行動を起こしたのがリョウキです

befirstのリョウキ
引用元:Pinterest

リョウキの問題行動の検討をする前に、先ずはリョウキからプロフィールをご紹介しましょう!

BE:FIRSTリョウキのプロフィール


BE:FIRST リョウキ

本名:三山凌輝(ミヤマリョウキ)

生年月日:1999年4月26日

年齢:23歳

出身地:愛知県

身長:177㎝

血液型:O型

趣味:カラオケ、音楽鑑賞、温泉巡り

「THE FIRST」参加前から俳優活動をしていたリョウキ。

その影響もあってかBE:FIRSTのメンバーの中でも魅せるパフォーマンスを行うリョウキは、一際目立つ存在です。

またリョウキは3歳〜小学校2年生までインターナショナルスクールに通っていたため、英語も流暢で更には韓国語を話すこともできるんです!

世界を目指すBE:FIRSTにとって、まさに多方面で心強い存在なのがリョウキと言えますね!

BE:FIRSTリョウキの問題行動とは?

befirstのリョウキ
引用元: Instagram

BE:FIRSTのメンバーとしてリョウキが選んだSKY-HIは、「リョウキは色々と問題がありました。」と発言したことで、SNSでもかなり話題となりました。

話題になったリョウキの「問題行動」として、次のことが考えられます。

①オーディション中の熱愛報道

befirstのリョウキ
引用元:Instagram

一つ目はリョウキの熱愛報道です。

リョウキは「THE FIRST」参加中に、雑誌「FLASH」(2021年6月8日号)に熱愛報道が掲載されました。

熱愛報道の相手は、タレント・女優として活躍中の山之内すずさんです。

二人は「人狼ゲーム デスゲームの運営人」(2020年)で過去に共演経験があります。

befirstのリョウキと映画共演者
引用元:Twitter

「スッキリ!」で「THE FIRST」の放送が始まり世間からの注目を集めていた大切な時期に熱愛報道が出てしまったのは、リョウキを応援しているファンの気持ちとしては複雑ですよね。

記事にはリョウキが山之内すずの自宅に泊まり、そこから選考合宿へ向かったと書かれています。

人生を賭けたオーディションの前日に泊まれるのは、相当親しい間柄でないとできませんよね。

befirstのリョウキと山之内すず
引用元:Twitter

ちなみに二人の熱愛写真が撮影されたのは5月中旬のこと。

「スッキリ!」で放送されていたのは、3月中旬から4月中旬に行われた合宿(4次審査)の様子でした。

そのため熱愛報道により、放送中の合宿審査でリョウキが脱落しないことが確実となり、さらに4次審査の後にも合宿審査があることがバレてしまいました

テレビで応援していた視聴者の中には、何とも言えない気持ちになった人も多かったはずです。

何よりオーディション番組でのネタバレは、絶対にあってはならないことです。

なお二人はこの報道後に揃って謝罪文を出しました。

熱愛報道に関しては謝罪をしていますが、肝心の「付き合っているのかどうか」に関しての言及がないため、ファンとしては実際どうなのか気になるところではあります。

「BE:FIRSTには恋愛禁止のルールはない」と言われているものの、やはり熱愛報道は出来るだけ見たくないというのが本音ですね。

ファンの反応

snsのアイコン
引用元: Pinterest

リョウキの熱愛報道が出た時のファンの反応は、次のようなものでした。

https://twitter.com/Dbs_com/statuses/1404959717244342273

状況から考えると当然かも知れませんが、やはり厳しい意見が圧倒的でした。

BE:FIRSTがスタートする前からリョウキの熱愛報道が先行してしまったのは、メンバーにとってもマイナスと捉える人も多いので、他のメンバーのファンにとっても不安になりますよね。

ただし二人の熱愛報道を擁護している意見も、少数ですがありました。

https://twitter.com/Koto_BESTY/statuses/1429105991610560519
https://twitter.com/salon_pan/statuses/1410854392954167298

現在は二人の関係がどうなっているのかは分かりません。

しかしリョウキの熱愛報道で、世間がリョウキに向ける目はBE:FIRSTの他のメンバーより厳しくなってしまったのは事実と言えますね。

②BE:FIRSTリョウキの性格

befirstのリョウキ
引用元:Instagram

二つ目の問題行動として話題になったのが、リョウキの性格です。

リョウキは「THE FIRST」参加当初からビジュアルやパフォーマンスだけでなく、強気な発言や態度でも目立っていました。

特に他のメンバーに対する言葉遣いや態度が気になっている人もいました。

そんなリョウキの性格で特に問題視されたのが、「THE FIRST」で行われたクリエイティブ審査中のリョウキの態度でした。

thefirstのメンバー
引用元:Pinterest

チーム制のクリエイティブ審査で、リョウキは所属していたチームが他のチームより出遅れていたことを感じていました。

リョウキは自分が引っ張らなければいけないという使命感や焦りから、同じチームのシュンスケと意見が衝突してしまいます。

その際リョウキがシュンスケに対して「はぁ?」と発言したことやキツイ態度を取っていたことから、「リョウキは性格が悪いのでは?」と言われるようになりました

しかしこのシーンの背景を探ると、決してリョウキのことだけを責めることができない事情もありました。

というのもリョウキはダンス未経験者に配慮した振付けやフォーメンションを自ら考え提案し、全員で練習をしていました。

ところが本番2日前に体調不良となり、半日練習を休まざるを得なくなってしまったのです。

befirstのリョウキ
引用元: Twitter

そんなリョウキ不在の際に、チームのメンバーはリョウキが考えた振り付け等を変更してしまい、残り時間が少ないにも関わらず練習もできていなかったのです。

もちろんリョウキの考えたものが変更されたのは、リョウキのことが嫌いだからという訳ではありません。

あくまでも「チームがよりよくなるために」と考えられたものでしたが、リョウキとしては自分が不在の際に勝手に変更されてしまったことは快く思えないものでした。

ファンの反応

snsのアイコン
引用元: Pinterest

この一連のシーンに関するSNSでの反応は次のようなものでした。

https://twitter.com/amu_shake_1999/statuses/1400678037180481542

しかし色々と調べてみると、この二人の衝突に関してはリョウキを擁護する意見が大多数でした。

https://twitter.com/Riyu79496598/statuses/1418104853616676873

またこの言い争いのシーンについては、テレビの編集に問題があったという意見もあります。

https://twitter.com/rienda0211/statuses/1408790532642336768

放送時間が限られた番組内では、リョウキの態度が悪目立ちしてしまった可能性も十分考えられます。

またリョウキはもともと言いたいことをはっきりと発言する物怖じしない性格であるため、勘違いされやすいところがあるのかも知れません

befirstのリョウキ
引用元: Pinterest

しかし実際のリョウキは、チームや相手のことを考えられる性格です。

その証拠にBE:FIRSTのメンバーであるレオは、「メンバーの中で一番優しいのはリョウキ」と発言しているんです。

一緒に過ごす時間が長く、お互いのことをよく知っているBE:FIRSTのメンバーの発言なので、リョウキは決して嫌われるような性格ではないことが分かります。

befirstのリョウキとレオ
引用元:Twitter

BE:FIRSTリョウキへ投げかけたSKY-HIの言葉とは?

befirstのリョウキ
引用元:Twitter

紆余曲折ありながら最終的にオーディションを勝ち抜き、見事BE:FIRSTのメンバーに選ばれたリョウキ。

しかしBE:FIRSTのメンバーにリョウキが選ばれた際、SKY-HIがリョウキにかけた言葉もSNSで話題となりました。

「覚悟」はあるか?

クエスチョンマーク
引用元:Pinterest

2021年8月13日放送の「スッキリ!」で、BE:FIRSTのメンバー7名が発表されました。

メンバー発表の際、6人目に選ばれたのがリョウキでした。

そんなリョウキに対して、SKY-HIは「覚悟はあるか」と問いかけています。

これまでご紹介してきたリョウキの熱愛報道等に関して、今後リョウキが世間から誹謗中傷を受ける可能性もあります。

そこでSKY-HIはリョウキに対して最終的な意思確認をしたのです。

問いかけに対しリョウキは数秒間の沈黙の後、次のように発言しました。

覚悟はあります

このメンバーで行きたいので、僕はどんな覚悟を背負ってでも一緒にやりたい。

befirstのリョウキ
引用元:Twitter

この発言を聞いたSKY-HIは、リョウキをメンバーに選び二人は抱き合いました。

SKY-HIがリョウキの熱愛報道に関して世間が反応していることをうやむやにせず、テレビ番組で意思確認をしたのはすごいことですよね。

また多くの情報を目にしている視聴者の前でリョウキの本音を話す機会を与えたのは、SKY-HIの優しさとも言えます。

引用元: Pinterest

もともとリョウキは華もあり、高いパフォーマンス力も認められていました。

しかしそれだけでアーティスト活動をしていくことの難しさは、SKY-HI自身がよく知っています。

SKY-HIがリョウキに投げかけた言葉は、リョウキへの深い愛情があるからこそ。

リョウキのことを全て分かった上で受け入れる覚悟をしたSKY-HIも、本当に素敵な人ですよね!

BE:FIRSTリョウキの現在は?

befirstのリョウキ
引用元: Instagram

熱愛報道後のリョウキは、視聴者から見ても変化していく様子が分かりました。

まず我を押し通すことをせず仲間を思いやる態度が出てきたことで、それまでの強い態度を感じることがなくなりました。

リョウキの態度の変化は、多くの人に届いていました。

https://twitter.com/the1st0/statuses/1422470779283787776

実際にオーディション後半で披露されたパフォーマンス動画を見ると、リョウキが全く悪目立ちしていないことがさらによく分かります。

リョウキは「パフォーマンスに癖がある」と評価されることもありましたが、リョウキの内面の変化が、パフォーマンス面でもいい影響を与えていますよね!

もちろんBE:FIRSTのメンバーとして活躍中の現在も、リョウキは真摯に活動しています

これまで何度かライブを開催してきたBE:FIRSTですが、実際にメンバーを直接見たファンはすっかりリョウキの魅力にハマってしまった人もいます。

https://twitter.com/chacha42510317/statuses/1479415855561998336
https://twitter.com/ei0313/statuses/1479647034609405956

様々な経験を経たリョウキは、人としてもさらに魅力が増しています。

befirstのリョウキ
引用元:Pinterest

もちろん初めからリョウキのことを応援していた人は、リョウキの魅力に気付いていた人も大勢います。

しかし自分自身を批判する声に耳を背けることなく、ひた向きにパフォーマンスや態度で示してきたリョウキの姿を見ていると、ファンが増えるのも納得できます!

まとめ

BE:FIRSTのメンバーとして大活躍中のリョウキ。

リョウキは過去色々とありましたが、現在は人気メンバーの一人で多くのファンがいます。

もちろん過去の番組をみて「リョウキが苦手」と感じる人もいるかも知れません。

しかし現在のリョウキは、歌やダンスに真剣に向き合っているのがよく分かります

またリョウキがアーティスト活動と並行して舞台や映画に俳優としての出演が絶えないのは、リョウキの仕事に対する姿勢が評価されているからとも言えるでしょう。

リョウキは語学力や表現力の高さの点からも、BE:FIRSTのメンバーの中でも唯一無二の存在です。

リョウキが今後どのようなアーティストへ成長し、世界へ羽ばたいていくのか。

これからのリョウキの活躍が、本当に楽しみです!

jaJapanese