歌手

Adoが顔を初公開!ライブ映像と顔写真公開まとめ!

ado

2020年10月23日にリリースした「うっせぇわ」で、一躍人気と知名度を上げた歌手Ado

Adoは素顔を公開しない歌手としても知られていますが、最近ではAdoが素顔を公開したのでは?と話題になっています。

今回は、そんなAdoの素顔に迫っていきます!

Adoってどんな人?

ado
引用元:Twitter

独特なドスのきいた色気のある歌声と、一度聞くと忘れられない音楽で、多くのファンを魅了しているAdo。

彼女のメジャーデビュー曲でもある「うっせぇわ」は、2020年を代表する一曲となり、社会現象にもなりました

そんなAdoとは一体どのような人なのでしょうか?

プロフィールからご紹介していきましょう。

Adoのプロフィール

ado
引用元:YouTube


名前:Ado
本名:不明
生年月日:2002年10月24日
年齢:20歳
出身地:東京都
血液型:不明
性別:女性
好きなアーティスト:椎名林檎
好きな食べ物:寿司

まだまだベールに包まれた部分が多いAdo。

デビュー時は女子高生シンガーとしても話題となりましたが、現在も20歳と、若者世代を代表する歌手の一人です。

血液型は不明としながらも、本人は「多分O型」と明かしています。

また、堂々とした歌いっぷりからは想像できませんが、自身の性格について「根暗で自信がない」と語ったことがあります。

Adoの名前の由来は?

ado
引用元: YouTube

Adoという名前は、本名ではありません。

小学生の時に国語の授業で習った「狂言」の、主役「シテ」を支える脇役「アド」が由来となっています。

当初は「響きに惹かれて」付けていましたが、「自分の曲を聴いてくれる人に代わって戦う存在、誰かの人生の脇役になりたい」という意味が込められているのだとか。

このようなAdoの思いに共感し、ファンになる人も多いでしょうね。

Adoがすごいワケとは?

ado
引用元: YouTube

Adoが多くの人を魅了し、「すごい」と称賛されている理由は、やはり「圧倒的な歌唱力」にあると言えるでしょう。

Adoは、2017年1月10日にボカロ楽曲「君の体温」の動画をニコニコ動画に投稿し、活動を開始しました。

そもそもボカロ楽曲は、音の上下がとにかく激しいため、人が歌うことを前提に作られていないと言われていますが、Adoは全く違和感なく歌いこなしています。

また、男性のような芯のある太い声から、女性らしい高い声まで、1曲の中で様々な声色を曲の世界観を崩すことなく表現しているのは、Adoの天性の才能でしょう。

様々な声色を使い分ける技術はもちろん、基本的な歌唱力も高く、歌詞の世界観を豊かに表現しているAdo。

あらゆる曲を歌いこなすAdoは、唯一無二のアーティストなのです。

Adoが素顔を出してこなかった理由は?

ado
引用元:YouTube

Adoは、音楽番組出演時でも素顔を公開したことがありません。

Adoの歌声を聞いて、どんな人が歌っているのか気になる!というファンはたくさんいますが、SNSでも徹底して素顔を隠してきました。

Adoが素顔を隠してきたのは、次の2つの理由があると言われています。


①事務所の戦略
②デビュー当時の年齢

①は、事務所の戦略として、あえて素顔を出さないという方針です。

アーティストが素顔を公開しないことは決して珍しい訳ではなく、外見等の先入観なく純粋に音楽を楽しんでもらうために顔出ししないと決めている可能性は高いでしょう。

実際、素顔を出さない状態でもAdoの人気はとても高いのは、彼女の音楽性に共感している証拠とも言えますね。

②は、Adoがデビュー当時現役の高校生であったため。

Adoは自身の活動のことを「本当に仲の良い友人にしか伝えていない」と明かしていたこともあり、日常生活が大きく変化しないように配慮してきたと考えられます。

学業や友人関係を大切に高校生活を送るためにも、素顔は公開しないと決めていたのでしょうね。

Adoの素顔が公開?ライブ映像と顔写真をご紹介!

ado
引用元: YouTube

素顔を公開してこなかったAdoですが、実は2022年4月に行われたワンマンライブでファンの前に姿を見せています

もちろんはっきりと顔に焦点を当てていた訳ではありませんでしたが、前方でライブを楽しんだ人には、「肉眼でしっかりと素顔を確認できた」と噂になっていました。

さらに「Adoの素顔が公開されたのでは?!」と話題になり、人気急上昇音楽としてトップをとった映像があります。

それが、2022年12月31日に公式YouTubeで公開された、「踊」のライブ映像です。

しかし、残念ながらこちらのライブ映像でもAdoの素顔は分からないままでした

とは言えAdoのライブへ行けば、Adoの素顔を見られるチャンスはあるのは事実。

それだけでもAdoのライブは、行くだけで付加価値があるものなんです。

Adoの素顔が分かる顔写真を発見!

ado
引用元:YouTube

残念ながら、ライブ映像ではAdoの素顔を確認することができませんでしたが、実はこれまでにAdoの素顔が流出したことがあります

歌手としてデビューする前の2019年頃、Adoは高校の仲の良い友人3人と「あまる」という音楽ユニットを結成していました。

その時の写真がこちらです。

ado
引用元:Twitter

少し分かりづらいですが、写真の右端がAdoだと言われています。

他にもAdoの素顔が分かる写真がありました。

adoへのツイート
引用元: Twitter

ボブカットが似合う、とても可愛らしい女性ですね!

ネット上に出ている写真がいつ頃のものかは特定することは難しいですが、現在20歳を迎えたAdoは、さらに大人っぽくなっている可能性も考えられます。

Adoは音楽番組等のテレビでも素顔は公開しない方針だとされていますが、ドスのきいた歌声とは異なる素顔のギャップも、一層ファンを虜にしているのかも知れませんね!

Adoの素顔についてSNSの反応は?

ado
引用元: YouTube

それでは実際にAdoの素顔を見た人は、どのような反応をしているのでしょうか?

やはり「可愛い」という声が、圧倒的に多い印象を受けました

一方で次のような声もありました。

ネット上に出ているAdoの素顔に対する意見というよりも、素顔を公開しないアーティストとして活動するAdoだからこそ、安易に素顔が公開されて欲しくないという声もあります。

Adoが自ら積極的に素顔を公開した訳ではなく、ネット上に画像が流出してしまったのは、Adoの楽曲が好きなファンであれば一層気になるところかも知れません。

しかし実際にAdoのライブへ足を運んで、自分の目でAdoの素顔を確認した人もAdoの素顔を「可愛い」と表現しているので、やはり可愛い素顔の持ち主なのでしょうね。

Adoは今後顔出ししていく?

ado
引用元: YouTube

現時点では、今後Adoが素顔を公開して活動していくのかは分からないところです

素顔を公開しなくてもAdoの人気はかなり高いですし、今後も音楽業界の注目を集める存在であることは間違いないと言えるでしょう。

一方で素顔を公開しているライブはとても評判で、「なぜ素顔を公開しないの?」といった声があるのも事実。

ただし、Adoは自身の性格を「陰キャ」と表現していることから、目立たず控えめな性格であることも伺えます。

これらの状況を考えると、Adoが今後メディアなどで素顔を公開して活動する可能性は低いかも知れませんが、決してゼロではないと言えそうです。

もちろんAdoが素顔を公開した状態で音楽番組に出演すれば、かなりの話題になるのは間違いないですが、それらに縛られることなく自由に音楽活動を続けていって欲しいですね。

Adoが顔を初公開!まとめ

大人気アーティストAdoの素顔について、ご紹介してきました。

2020年10月23日にリリースした「うっせぇわ」で、瞬く間に超人気アーティストとなったAdo。

Adoは素顔を公開することなく音楽番組等にも出演し、彼女の圧倒的な歌唱力と音楽の世界観でファンを魅了しています。

Adoが素顔を公開してこなかったのは、①事務所の戦略、②デビュー当時高校生だったこと等が考えられます。

ライブでは素顔を公開して行っているため、2022年12月31日に公式YouTubeに公開された「踊」のライブ映像は、「Adoの素顔が公開されているのでは?!」と話題になりました。

実際にはライブ映像でもAdoの素顔を確認することはできませんでしたが、ネット上ではAdoの素顔を確認できる写真が流出しています

「Adoの素顔では?」と噂されている写真には、「可愛い」という好意的な意見が多いですが、一方で「素顔を公開せずに活動して欲しい」という意見があるのも事実です。

Adoが今後素顔を公開して活動するかは分かりませんが、自身の性格を「陰キャ」と表現しているので、積極的に素顔を公開する可能性は低いかも知れません。

圧倒的な歌唱力と音楽的才能を持っているAdo。

素顔は気になるところですが、今後どのようなアーティストへ成長していくのかも注目したいですね!

関連記事  edhiii boi(エディボーイ)内野創太はどんな人?プロフィールや経歴をご紹介!
jaJapanese