MENU
K-POP

MiSaMo(ミサモ)メンバーの人気順は?韓国と日本それぞれの人気順まとめ!

MiSaMoは韓国のガールグループTWICEの日本人メンバー、Momo(モモ)、Sana(サナ)、Mina(ミナ)からなるサブユニットです。人気順に関しては、公式なランキングが存在しないため、ファンの間での個々の人気は変動することがあります。しかし、各メンバーの人気はその活動やメディア露出によって変わることがあります。

検索結果によると、Sanaが特に人気があるとされており、Kpopmapでの投票では彼女が多くの支持を集めています。また、MiSaMoのメンバーは日本においても非常に人気があり、トップ10の日本のセレブリティのフォロワー数を持つほどの影響力があるとSeoul Whisperで言及されています。

韓国における人気については、明確なデータが検索結果からは見つかりませんでした。しかし、TWICEとしての活動が韓国での人気に大きく影響していることは間違いありません。TWICEは韓国で広範なファンベースを構築しており、その中でMiSaMoのメンバーも高い人気を誇っています。

TWICEとは?

TWICEの日本人メンバーで組まれたユニット、MiSaMo(ミサモ)!

ミサモは7月にデビューし、すでに大人気ですが、3人の日本や韓国での人気順はどのようになっているのか気になりますよね。

そこで今回は、以下について紹介します!

この記事から分かること
  • 日本でのMiSaMo(ミサモ)メンバー人気順
  • 韓国でのMiSaMo(ミサモ)メンバー人気順
  • 日本と韓国のMiSaMo(ミサモ)メンバー人気順の違い

ぜひ最後までご覧ください♪

TWICEのメンバー
引用元:Twitter

TWICEとは、世界で活躍する大人気K-POPガールズアイドルグループです!

メンバーは以下の9人です。

  • ナヨン
  • ジヒョ
  • ジョンヨン
  • ダヒョン
  • チェヨン
  • ツウィ
  • モモ
  • サナ
  • ミナ

韓国人メンバーが5人、台湾人メンバーが1人、日本人メンバーが3人の多国籍グループです。

TWICEは、韓国のサバイバル番組「SIXTEEN」を通して、2015年にJYPエンターテインメントからデビューしました。

「SIXTEEN」にはTWICEとしてデビューした9人以外にも、以下のメンバーが参加していました。

  • IZ*ONEのメンバーとして活動していたイ・チェヨン
  • I.O.Iのメンバーとして活動していたチョン・ソミ
  • 現在ITZYのメンバーであるイ・チェリョン

かなり豪華なメンバーが参加していたことが分かりますね。

TWICEのメンバー
引用元:Twitter

TWICEはデビュー直後からすぐに注目を集め、カムバックするたびに話題になりました。

日本では2017年にデビューし、日本の音楽番組などにも多数出演し現在も大人気です!

最年長のメンバーであるナヨンは、ソロデビューも果たしました♪

MAMAでの受賞やドームツアーの開催からも分かるように、TWICEはK-POPガールズアイドルグループとして世界で活躍しています。

MiSaMo(ミサモ)とは?

TWICEのメンバーのミサモ
引用元:Twitter

MiSaMo(ミサモ)とは、TWICEの日本人メンバーミナ、サナ、モモの3人で結成されたユニットです!

MiSaMo(ミサモ)という名前はミナ、サナ、モモ3人の頭文字をとり、組み合わせてつけられました。

TWICEの日本人メンバーは、もともとファンの間で「ミサモ」という愛称で親しまれていたため、待望のユニットとなったのではないでしょうか。

ミサモは以下のスケジュールを経て、2023年7月26日にデビューしました!

2023/1/25:「Bouquet」をリリース
2/9:「MISAMO Opening Trailer」が公開
7/14:「Do not touch」をリリース
7/26:「Masterpiece」をリリース、ユニットデビュー

「Bouquet」はドラマの主題歌にもなっていたため、知っている方も多いのではないでしょうか♪

TWICEのメンバーのミサモ
引用元:Twitter

ミサモのショーケース「MISAMO JAPAN SHOWCASE 2023」も、以下の日程で開催されました。

2023/7/22(土)大阪府
2023/7/23(日)大阪府
2023/7/25(火)神奈川県
2023/7/26(水)神奈川県
2023/7/27(木)神奈川県

チケットの倍率がかなり高かったことや、ショーケースも盛況だったことからミサモの人気ぶりが伺えますね。

また、ショーケースには、TWICEメンバーのナヨンも来ていたそうです!

ナヨンはミサモにとっても心強いお姉さんですよね♪

ミサモとして活躍する3人は、TWICEの一員として活躍しているときとは違う雰囲気があるように思います。

色々な姿を見せてくれるミサモの活躍を、今後も見守っていきたいですね。

日本でのMiSaMo(ミサモ)メンバー人気順

TWICEのメンバーのミサモ
引用元:Twitter

日本でのMiSaMoメンバー人気順は、SNSのいいね数や動画の再生回数などを総合して決定しました。

さっそく見ていきましょう!

日本でのMiSaMo(ミサモ)メンバー人気順1位:モモ

TWICEのメンバーのモモ
引用元:Twitter

日本でのMiSaMo(ミサモ)メンバー人気順1位は、モモです!

名前:モモ
本名:平井 もも(ひらい もも)
生年月日:1996年11月9日
年齢:0歳
血液型:A型

出身:京都府
趣味:ショッピング、映画・ドラマ鑑賞、食べ物の写真を見ること
特技:お腹のウェーブ
ポジション:メインダンサー、サブラッパー、サブボーカル
MBTI:INFP(仲介者型)

TWICEモモの魅力は以下のとおりです!

TWICEでもダンスの実力が一際目立つモモ。

ダンスは3歳のころから始めており、ダンス歴も長いです。

中学3年生の頃には、モモが通っていたダンススタジオのメンバーと「Barbie」という名前で韓国のオーディション番組「SUPER STAR K3」に出演しました。

実の姉にhanaさんがおり、現在はダンススクールのインストラクターをしていますが、お姉さんもモモと一緒に「SUPER STAR K3」に出演していたそうです。

TWICEのメンバーのモモ
引用元:Twitter

14歳ごろにJYPエンターテインメントにスカウトされて練習生になり、2015年にTWICEを輩出した韓国のサバイバル番組「SIXTEEN」に出演し、見事合格してデビューが決まりました。

下積み時代が長かったこともあり、「ダンシングクイーン」といわれているほどで、ダンスの実力はTWICEでもトップレベルを誇ります。

TWICEのメンバーのモモ
引用元:Twitter

また、モモは程よく筋肉がついていてスタイルが良く、くびれがあり腹筋もきれいです。

身長は166cmくらいあるといわれており、足が長くすらっとしています。

モモは「たぬき顔」と知られており、大きな目に小さい鼻が特徴的で、かわいいビジュアルを持っています!

また、とても優しい性格で、普段からメンバーに目を配り、気にかけている様子が度々見られます。

そんな優しいところも、日本で人気が高い理由ではないでしょうか♪

日本でのMiSaMo(ミサモ)メンバー人気順2位:サナ

TWICEのメンバーのサナ
引用元:Twitter

日本でのMiSaMo(ミサモ)メンバー人気順2位は、サナです!

名前:サナ
本名:湊埼 紗夏(みなとざき さな)
生年月日:1996年12月29日
年齢:0歳
血液型:B型

出身:大阪府
趣味:香水集め、ショッピング、食べること、ボディーミスト
特技:マッサージ、書道
ポジション:サブボーカル
MBTI:ENFP(広報運動家)

TWICEサナの魅力は以下のとおりです!

サナは13歳のころからダンススクール「EXPG大阪校」に通っていました。

15歳のときにスカウトされ、韓国に渡りJYPエンターテインメントの練習生になりました。

TWICEのメンバーのサナ
引用元:Twitter

見てる側も元気になる明るさを持つサナ。

サナの愛嬌は自然で、仕草や話し方にまでかわいらしさが出ており、見る人を虜にしてしまう魅力がありますよね。

以前、韓国の俳優パク・ソジュンがサナのファンであることを公言していましたが、俳優にも注目されるほどのかわいらしさを持っていることが分かりますね。

TWICEのメンバーのサナ
引用元:Twitter

また、サナは「SIXTEEN」に出演していたころに、生春巻き作りを披露したことがあり、そのときの愛嬌たっぷりなかわいさには心を奪われた方も多いのではないでしょうか♪

天然で無邪気なところもかわいらしいです!

また、サナはしなやかで綺麗なダンスも特徴的です。

動きが滑らかで、「キューティーセクシー」担当といわれているだけあり、どこか色気もあります。

かわいさと綺麗さを持ち併せたビジュアルは、多くの人の目に留まっていますよね。

日本でのMiSaMo(ミサモ)メンバー人気順3位:ミナ

TWICEのメンバーのミナ
引用元:Twitter

日本でのMiSaMo(ミサモ)メンバー人気順3位は、ミナです!

名前:ミナ
本名:名井 南(みょうい みな)
生年月日:1997年3月24日
年齢:0歳
血液型:A型

出身:兵庫県
趣味:ショッピング
特技:バレエ
ポジション:メインダンサー、サブボーカル
MBTI:ISFP(冒険家型)

TWICEミナの魅力は以下のとおりです!

ミナはデビュー前に大阪府にあるK-POPのカバーダンススタジオに通っていたことがあり、このスタジオには藤原しおりさん(元ブルゾンちえみ)も通っていたことで知られています。

TWICEのメンバーのミナ
引用元:Twitter

どこか上品な雰囲気があり所作も美しいミナですが、バレエを11年間習っていました

16歳のころにJYPエンターテインメントにスカウトされ、韓国に渡りましたが、「SIXTEEN」でもバレエを披露して絶賛されていましたね。

また、K-POPアイドルがさまざまな競技をおこなう「アイドル運動会(アユクデ)」では新体操部門に出場し、見事金メダルに輝きました。

さまざまな場面でミナの活躍が見られましたが、その上品な美しさは現在のダンスにも表れています。

ミナのダンスには柔軟性があり、足先や指先まで動きが綺麗です。

細かい動きまで丁寧なところが、うっとり見つめてしまうくらい魅力がありますよね。

繊細で美しいダンスから、「ブラックスワン」というあだ名を持っているほどです。

関連記事  ボーイズプラネット参加者一覧!注目メンバーや日本人もまとめ!
TWICEのメンバーのミナ
引用元:Twitter

また、ミナはインドア派であることも有名です。

休日はゲームをしたり動画を見たり、レゴをするなどお家でのんびり過ごしているようです。

そんなおっとりしたところもミナの魅力の1つですね♪

韓国でのMiSaMo(ミサモ)メンバー人気順

TWICEのメンバーのミサモ
引用元:Twitter

韓国でのMiSaMoメンバー人気順は、SNSのフォロワー数やチッケムの再生回数などを総合して決定しました。

さっそく見ていきましょう!

韓国でのMiSaMo(ミサモ)メンバー人気順1位:サナ

TWICEのメンバーのサナ
引用元:Twitter

韓国でのMiSaMo(ミサモ)メンバー人気順1位は、サナです!

サナが韓国で人気が高い理由は、以下が関係しているのではないかと思われます。

  • 日本人メンバーの中でもとくに韓国語が上手
  • 明るく愛嬌たっぷりで、男性人気も高い

サナは日本人メンバーの中でも、とにかく韓国語が上手いといわれています。

発音なども韓国人のように上手とのことで、その完璧な韓国語に親近感を寄せるも多いのではないでしょうか。

また、サナは明るくいつも愛嬌たっぷりなので、男性人気も高いです。

天然で無邪気なところに惹かれる男性も多そうですね。

男性だけでなく、小動物のようなかわいさと、完璧なスタイルに憧れる女性も多いのではないかと思われます。

また、韓国で番組に出演した際には、持ち前の明るさとフレンドリーさで誰とでも仲良くする姿が見られるため、注目されやすいのもあるかもしれません。

サナの語学やビジュアル、愛嬌などを見ると、韓国で人気の高い理由が分かる気がしますね。

韓国でのMiSaMo(ミサモ)メンバー人気順2位:モモ

TWICEのメンバーのモモ
引用元:Twitter

韓国でのMiSaMo(ミサモ)メンバー人気順2位は、モモです!

モモはダンススキルの高さや筋肉のある引き締まったスタイルなど、他のメンバーよりも目立つ魅力を持っています。

実力を重視する韓国でも、モモのキレのあるダンスは人気が高いのではないでしょうか。

韓国でのMiSaMo(ミサモ)メンバー人気順3位:ミナ

TWICEのメンバーのミナ
引用元:Twitter

韓国でのMiSaMo(ミサモ)メンバー人気順3位は、ミナです!

ミナは大人しいこともあり、他のメンバーと比べて目立つ場面が少ないように感じます

繊細で美しいダンスと透き通る優しい歌声は唯一無二の魅力ですが、バラエティ番組などでは積極的に前に出ていることが少ないです。

そのため、韓国で3位という結果になったのではないでしょうか。

MiSaMo(ミサモ)日本と韓国の人気順の違い

TWICEのメンバーのミサモ
引用元:Twitter

日本と韓国のそれぞれのMiSaMo(ミサモ)メンバー人気順は、以下のとおりでした!

【日本】

1位:モモ

2位:サナ

3位:ミナ

【韓国】

1位:サナ

2位:モモ

3位:ミナ

TWICEのメンバーのミサモ
引用元:Twitter

日本と韓国の人気順の違いは、モモとサナにあります。

モモの場合は、以下が違いの出た理由と思われます。

  • 「たぬき顔」のビジュアルや程よく筋肉のついたスタイル、天然さが人気のため日本では1位
  • ダンスの実力が高いが、サナほど韓国語が上手なわけでなく、親近感が湧きにくいため韓国では2位

サナの場合は、以下が違いの出た理由と思われます。

  • 日本ではビジュアル的にはモモの方が人気が出やすいため、日本で2位
  • しなやかなダンスと綺麗な歌声に実力があり、韓国語の上手さ、愛嬌や無邪気さなど性格においても惹かれる存在のため韓国で1位

また、ミナは日本と韓国でどちらも3位という結果になりましたが、ミナを応援する声は多くあります。

実際にMiSaMo(ミサモ)のメンバーはミナ、サナ、モモの3人しかいないこともあり、人気順に大きな差は見られませんでした

SNSのいいね数や動画の再生回数、フォロワー数など、どの数字を見ても分かりやすい差がないため、ミサモは全員安定して人気がありそうです

MiSaMo(ミサモ)メンバーの人気順のまとめ

TWICEのメンバーのミサモ
引用元:Twitter

今回は、MiSaMo(ミサモ)メンバーの人気順について紹介しました!

  • 日本と韓国では、モモとサナの人気順に違いがあった
  • 日本ではモモの人気が高く、韓国ではサナの人気が高い

いかがでしたでしょうか♪

TWICEも大人気ですが、ミサモもすでに人気を確立しているようですね。

今後はTWICEとしての活躍だけでなく、ミサモとしての活躍にも期待です!

最後までご覧いただきありがとうございました。

/* */