K-POP

IVE(アイヴ)メンバープロフィール!身長,年齢,人気順まとめ

デビュー曲「ELEVEN」が、地上波3社の音楽番組でトリプルクラウンを達成した他、合計13冠の大記録を打ち立て話題のIVE(アイヴ)。

デビュー早々、“第4世代を代表するアイドル”とも呼ばれるIVE(アイヴ)とは一体どんなグループでしょうか??

IVE(アイヴ)メンバーのプロフィールや、身長、年齢、人気順までまとめました!

IVE(アイヴ)ってどんなグループ?!

引用元:Pinterest

IVE(アイヴ)は、STARSHIPエンターテインメントから2021年12月1日にデビューした韓国人5人、日本人1人の6人組ガールズグループです。

STARSHIPエンターテインメントは、これまでにSISTAR、MONSTA Xらを排出したことで有名な芸能事務所で、IVE(アイヴ)はCRAVITY以来1年8ヶ月振り、ガールズグループとしては2016年2月にデビューした宇宙少女(WJSN)以来、約5年振りにデビューするグループとなりました。

2021年11月1日に公式SNSの開設と、グループ名『IVE』のロゴが収められた映像を公開しIVE(アイヴ)のデビューを発表!

さらに順次公開されたメンバーは、IZ*ONE出身のアン・ユジンとチャン・ウォニョン、日本人メンバーのレイを含む注目必至の6人

2021年の8月にはすでに、IZ*ONE出身で同じくSTARSHIPエンターテインメント所属の「アン・ユジンとチャン・ウォニョンが同じグループでデビューするのでは?」とファンの間では話題になっていたので、期待通りの嬉しいニュースでしたよね♪

そして、全メンバー発表直後の翌11月8日にはIVE(アイヴ)が12月1日にデビューすることを正式に発表し、K-POP界でトップニュース級の注目を集め、デビューを迎えました!

デビュー直後から快進撃連続のIVE(アイヴ)の快挙とは?

引用元:Pinterest

2021年12月1日に『ELEVEN』でデビューしたIVE(アイヴ)は、12月8日に『SHOW CHAMPION』で初1位を獲得!

IVE(アイヴ)はデビューわずか7日で1位を獲得し、2019年2月21日にデビュー9日で1位を獲得したITZYの記録を約2年10ヶ月振りに抜き、ガールズグループ最短1位記録を更新しました!

その後、翌週12月14日放送された『THE SHOW』で2冠目を獲得すると、翌12月15日には『SHOW CHAMPION』で2週連続となる1位を獲得。

12月17日には、ウォニョンがMCを務めるKBS『ミュージックバンク』で地上波初の1位を獲得!

その後も怒涛の1位獲得を積み上げ、KBS『ミュージックバンク」で3冠、MBC『ショー!音楽中心』で4冠、SBS『人気歌謡」で3冠に輝き、地上波3社でトリプルクラウンを達成する大記録を打ち立てました!

IVE(アイヴ)のデビュー曲「ELEVEN」は、合計13冠を達成する快挙を成し遂げ、デビュー直後にも関わらず、“第4世代を代表するアイドル”へ駆け上がりました。

グループ名・IVE(アイヴ)の意味は??

引用元:Pinterest

グループ名の『IVE』は「I HAVE」の略式である「I’VE」に由来し、『私たちが持っているものをすべて堂々と見せてあげる』という抱負が込められているのだそうです♪

IVE(アイヴ)メンバーのプロフィール紹介

ではさっそく、IVE(アイヴ)のメンバーを年齢順にご紹介していきます♪

IVE(アイヴ)メンバー①ガウル

引用元:Pinterest


IVE ガウル

本名:김가을 (キム・ガウル)
生年月日:2002年 9月 24日
出身地:仁川広域市 富平区 富平洞
家族構成:両親・兄(2000年生まれ)
身長:164cm
血液型:B型
ポジション:ラッパー
自己紹介:IVEで感性ラッパーと妖精担当しているガウルです!
MBTI診断:ISTJ(管理者型)

IVE(アイヴ)の最年長は、韓国で「秋」を表す「가을 (ガウル)」という言葉を名前に持った、秋生まれのガウルです。

韓国人の名前の多くは、「ハングル一文字に対して漢字一文字」が割り当てられていて、漢字が名前の意味を表すというケースが主流です。

しかし、「ガウル(秋)」という名前は『純韓国語の名前』と言われる、漢字が当てはめられない少し珍しい種類の名前になります。

秋生まれで「ガウル(秋)」と名付けれられたガウルですが、『SHO WHAT I HAVE』動画にある通り実は「春が好き」なんだそうです♪

引用元:Pinterest

そして、ポジション通り、ガウルはラッパーとしての実力もお墨付き!

『1,2,3 IVE (EP.7)』で聴かせてくれた「Lemon(N.E.R.D.&Rihanna)」のラップカバーも絶賛される仕上がりでした!

直接ラップメイキングも手掛けていて、バラエティ番組『週刊アイドル』に出演した際には、作詞した自作ラップを披露していました♪

ガウル自作ラップは0’28”〜!

https://tv.naver.com/v/23980961

これまでのIVE(アイヴ)の活動曲「ELEVEN」「LOVE DIVE」は、ラップパートのない曲が続きましたが、今後ガウルのかっこいいラップをステージで披露してくれるのが楽しみですね!

IVE(アイヴ)メンバー②ユジン

引用元:Pinterest


IVE ユジン

本名:안유진 (アン・ユジン)
生年月日:2003年 9月 1日
出身地:忠淸北道 淸州市 西原区 山南洞
家族構成:両親・姉(1999年生まれ)・愛犬(アッチョ)
身長:172cm
血液型:A型
ポジション:リーダー、ボーカル
自己紹介:IVEで ボーカルとカリスマ満点リーダーを担当しているユジンです!
MBTI診断:ISTP (巨匠型)

IVE(アイヴ)のリーダーは、元IZ*ONメンバーのアン・ユジンです!

IZ*ONでは、チャン・ウォニョンとともに「末っ子コンビ」だったユジンが、IVE(アイヴ)では最年長のガウルに次ぐ2番目でお姉さんチームに!

グループの中でのポジションによって役割は変わってくるので、IZ*ONでは末っ子チームとしての可愛さを、IVE(アイヴ)ではグループのリーダーであり、お姉さんチームとしてのカリスマ的魅力。

多様な魅力を見られるなんて、ファン冥利に尽きますね♪

そして、ユジンと言えば2021年3月から2022年3月までの約1年に渡り、ソンチャン(NCT)、ジフン(TREASURE)とともにSBS『人気歌謡』のMCを担当していたので、MCとしてのイメージが強い人も多いのではないでしょうか?

引用元:Pinterest

さらに、2022年2月からはバラエティ番組『鋼鉄部隊2』でもMCの一人として活躍!

IVE(アイヴ)の中では、リーダーであり、お姉さんチームであるとともに、ポジションとしてはボーカルを担当しているユジン。

しかし、特筆すべきはパフォーマンスをも引っ張るメンバーという点です!

ダンスポジションメンバーの居ないIVE(アイヴ)ですが、ガウルとともにチーム内のリードダンサーに相応しい高評価を得ているようです。

とくに、パフォーマンス時の表情演技はチーム内で群を抜く表現力です!

デビュー曲「ELEVEN」のパフォーマンスを象徴するメンバーと言っても過言ではない、ユジンのパフォーマンスは必見です!

『PRODUCE 48』でも溢れんばかりの魅力と確かな実力でIZ*ONメンバーとして活躍したユジン。

IVE(アイヴ)リーダーとして戻ってきたユジンは、IZ*ONでの活動とソロ活動でのキャリアを経て止まらない進化にますます目が離せないメンバーです♪

IVE(アイヴ)メンバー③レイ

引用元:Pinterest


IVE レイ

本名:直井 怜 (なおい れい)
生年月日:2004年 2月 3日
出身地:愛知県 名古屋市
家族構成:両親・姉(2002年生まれ)
身長:169cm
血液型:A型
ポジション:ボーカル、ラッパー
自己紹介:IVEで愛されっ子、ユニークさとラップを担当しているレイです!
MBTI診断:INFJ(提唱者型)

IVE(アイヴ)唯一の外国人メンバーは、日本人のレイ

2月生まれのレイは、早生まれとして日本では2003年度生まれの学年になるレイですが、IVE(アイヴ)の中では、ウォニョン&リズと同じ「04ズ」です。

15歳で渡韓し、IVE(アイヴ)としてデビューするまで3年間という練習生期間を過ごしたそうです。

そして、驚くべきは、日本人練習生でありながら、ソウル公演芸術高等学校の実用音楽科を卒業したことです!

引用:Pinterest

ソウル公演芸術高等学校と言えば、日本のK-POPファンの間ではその制服の色から「カラシ高校」の愛称でも知られ、BTSのジョングクを筆頭に錚々たるK-POPアイドルのメンバーが卒業した高校です。

レイは、「大ファン」だと公言するRed Velvetのジョイの出身校だという理由で、ソウル公演芸術高等学校を選び、わずか2週間という準備期間で受験、見事合格!

そして、ソウル公演芸術高等学校を卒業した…という、日本人のK-POPメンバーの中でも異例の経歴です!

そして、『SHOW WHAT I HAVE』の動画でもわかるように、韓国語の発音がほぼネイティブ並みの実力なんです!!

日本語にない音の発音も違和感ないレベルで、韓国人メンバーからも「キム・レイ」と呼ばれるほど!

しかも!!

ポジションがラッパーなだけに、動画の中でも韓国語で韻を踏みながらラップを用いて自己紹介するのは、韓国語スキルだけでなくラップの実力も納得ですね♪

メンバー内で「ユニークさ」も担当しているレイですが、ユニークさを通り越す驚きの才能が「絵」です!

引用元:Pinterest
引用元:Pinterest

ここまで来るともはや芸術家の域ですよね…!

引用元:news

さらに、「大ファン」を公言してきたRed Velvetのジョイに溺愛される後輩となり、『成功したオタク』としても知られるレイは、そんなジョイ先輩にも似顔絵をプレゼントして話題になりました!

“—————————————————————————————————————————————

レイ:先輩〜絵を描くのが趣味なんですけど、一番好きな先輩の写真を見ながら書いてみました☺️💚

ジョイ:あ > < レイ、すごい上手に描いてくれてㅠㅠㅠありがとう、感動だよㅎㅎㅎ💚💚

絵ほんとに上手だね、レイㅎㅎㅎ 待ち受けにしなきゃ🥰🥰🥰🥰 

自慢したくって🥰🎀💕

レイありがとうㅠㅠ💚

—————————————————————————————————————————————”

デビューしたばかりにも関わらず話題が尽きない才能と愛されキャラのレイ。

日本人としても注目せざるを得ないメンバーですね!

IVE(アイヴ)メンバー④ウォニョン

引用元:Pinterest


IVE ウォニョン

本名:장원영 (チャン・ウォニョン)
生年月日:2004年 8月 31日
出身地:ソウル特別市 龍山区 二村洞
家族構成:両親・姉(2001年生まれ)
身長:173cm
血液型:O型
ポジション:ボーカル
自己紹介:IVEで 代替え不可能な魅力とボーカルを担当しているウォニョンです!!

当時14歳・中学2年生で出演した『PRODUCE 48』で最終順位1位を獲得し、IZ*ONEのセンターを務めることになったウォニョン。

173cmの身長とすらっと伸びた長い足、『赤ちゃんうさぎ』の愛称を持つキュートな顔立ちには、「完璧なビジュアル」「CGのよう」「バービー人形みたい」「人形ビジュアル」などなど…、ウォニョンのビジュアルを形容する言葉は賞賛の嵐で、「第4世代のビジュアルクイーン」とも言われています。

14歳で『PRODUCE 48』に出演したウォニョンも、2022年現在は高校3年生。

レイが卒業したソウル公演芸術高等学校の実用音楽家に在籍中です。

引用元:theqoo

ウォニョンの制服姿はほぼ存在しないほど大変貴重なため、IVE(アイヴ)スタッフ陣がウォニョンの制服を観たいDIVE(IVEのファン名)のために『1,2,3 IVE』でウォンヨンとレイの登下校風景を再現してくれています!

5’25”〜ウォニョンとレイの登下校を再現した貴重な制服姿がご覧いただけます♪

IZ*ONEのセンターとして抜群の知名度と人気を誇るウォニョンですが、IZ*ONEでの活動が終了後の2021年10月からは、ソンフン(ENHYPEN)とともにKBS2の音楽番組『ミュージックバンク』のMC(頭取)に抜擢され、一般的な知名度も急上昇中のウォニョン⤴︎⤴︎

同じくIZ*ONEとして活動し、『人気歌謡』のMCを1年間務めたユジンとともに、IVE(アイヴ)の知名度と人気を牽引するIVE(アイヴ)を語る上で欠かすことの出来ないメンバーの1人です。

IVE(アイヴ)メンバー⑤リズ

引用元:Pinterest


IVE リズ

本名:김지원 (キム・ジウォン)
生年月日:2004年 11月 21日
出身地:済州特別自治道 済州市 涯月邑
家族構成:両親・弟(2006年生まれ)・愛猫(ミルク、クミ)
身長:170cm
血液型:AB型
ポジション:ボーカル
自己紹介:IVEで 音色の妖精とボーカルを担当しているリズです!
MBTI診断:INFP (仲介者型)

リズは、リゾートアイランドの済州島出身です。

デビュー曲「ELEVEN」、後続曲「LOVE DIVE」と、デビュー後メンバー唯一の金髪なので、ビジュアル的にとても印象に残るメンバーですよね?!

済州島出身のリズは、済州韓流トレーニングセンターに通っていた頃、テヨン(少女時代)のMVに出演経験があるんです!(1’46”〜)

済州韓流トレーニングセンターを経て、2019年にSTARSHIPへ入社したリズは、IVE(アイヴ)では「音色の妖精」を担当しています。

夢幻的な響きが特徴の歌声で、ファンの間ではそんなリズのパートを『極楽パート』と呼ぶほど…!

https://youtu.be/lmfJQ__eaTw

K-POP界でも、圧倒的な透明感を持った歌声のテヨンやIUをカバーしても引けを取らないほどのリズの歌声は癒し効果満点です♪

IVE(アイヴ)メンバー⑥イソ

引用元:Pinterest

IVE イソ

本名:이현서 (イ・ヒョンソ)
生年月日:2007年 2月 21日
出身地:ソウル特別市 瑞草区 盤浦洞
家族構成:両親・妹(2011年生まれ)
身長:166cm
血液型:O型
ポジション:ボーカル
自己紹介:IVEで ビタミンマンネ(末っ子)とボーカルを担当しているイソです!
MBTI診断:ENFP (広報運動家型)

IVE(アイヴ)の愛されマンネ(末っ子)は、嘘みたいな話ですが現在15歳、まだ中学3年生なんです…!

さきほどの、ウォニョン&レイの制服動画のあと、8’54”〜。

2002年生まれの最年長・ガウルと並んでも幼さを感じさせない大人っぽいビジュアルですよね。

(余談ですが…、マスクをしているとガウルとイソはほとんど双子ビジュアルじゃないですか??)

中間テストのためにメンバーたちとの旅行に参加できず、たった一人、オンニ(お姉さん)たちを見送り学校へ向かう制服姿のイソ。

「オンニ〜😢」と寂しがる姿は末っ子らしさに溢れていて、からかいたくなるオンニ(お姉さん)たちの気持ちは1,000%共感!…ですよね?!

制服を着ているとまだ中学生である実感がほんのすこ〜し湧いてきますが、それでもやはり大人っぽいビジュアルですよね?!

『SHOW WHAT I HAVE – IVE LEESEO』の動画の通り、まだまだ遊びたい盛りのお年頃のイソですが、ひとたびステージに立つと「中学生」なんて肩書きは微塵も感じさせないプロの顔に…!

小学6年生の頃、新世界百貨店に飲み物を買いに行ってスカウトされSTARSHIPの練習生になったイソは、約2年間という練習生期間を経て、IVE(アイヴ)としてデビューしました。

まだ中学3年生という若さのイソは、ただただ今後の成長が恐ろしいばかりですね…♪

IVE(アイヴ)メンバーの身長順は?

引用元:Pinterest

ウォニョン

173cm

ユジン

172cm

リズ

170cm

レイ

169cm

イソ

166cm

ガウル

164cm

  ※2022年6月時点 (namu.wiki調べ)

IVE(アイヴ)は平均身長169cmで、LE SSERAFIM(ルセラフィム)と並んでガールグループ中、2位タイの高身長グループなんです!

K-POPガールズグループメンバーの平均身長は164.3cmなんだそうで、メンバーの中で一番小柄なガウルでさえ、ほぼ平均身長と言えるでしょう。

メンバー内で最長身173cmのウォニョンと、最も小柄な164cmのガウルの身長差は9cm。

引用元:Pinterest

約10cm違うガウルとウォニョンの2人が並ぶと、ご覧の通りの身長差に…!

ガウルに次いで小柄なイソはまだ中学3年生。

『PRODUCE 48』出演時、中学2年生で168cmだったウォニョンも、2022年現在では173cmと、5cm伸びているので、イソもまだまだ伸びる可能性大ですね!

IVE(アイヴ)メンバーの年齢順は?

引用元:Pinterest

※2022年5月時点(満年齢)         

ガウル

2002年 9月 24日

19歳

ユジン

2003年 9月 1日

18歳

レイ

2004年 2月 3日

18歳

ウォニョン

2004年 8月 31日

17歳

リズ

2004年 11月 21日

17歳

イソ

2007年 2月 21日

15歳

IVE(アイヴ)は、20歳になるガウルから、15歳・中学3年生のイソまで、最年長から末っ子までの年齢差5歳のグループです。

2002年生まれのガウル、2003年生まれのユジンがお姉さんチーム、2004年生まれのレイ、ウォニョン、リズが「04ズ」と呼ばれるグループの真ん中トリオで、2007年生まれの圧倒的末っ子のイソ、という年齢構成になります。

「04ズ」とイソでも3歳という歳の差があるのですから、イソは5人のオンニたち(お姉さんたち)にとってどれほど可愛いマンネ(末っ子)か想像つきますね!

IVE(アイヴ)メンバーの人気順は?

引用元:Pinterest

1位

ウォニョン

2位

ユジン

3位

レイ

4位

ガウル

5位

イソ

6位

リズ

※2022年5月時点

IVE(アイヴ)メンバーの人気順を、「IVE MEMBERS TWITTER (@IVE_twt)」の『いいね』の数をもとに算出しました。

『PRODUCE 48』〜IZ*ONE、そして地上波音楽番組のMCと活躍、実績のあるウォニョンとユジンがIVE(アイヴ)で特に人気があるようですね!

IZ*ONE出身メンバーに続く3位には、日本人メンバーのレイがランクイン!

日本人ファンとしては嬉しい限りですね♪

IVE(アイヴ)の代表曲を紹介!

引用元:Pinterest

IVE(アイヴ)を知るには、デビュー直後から快挙連発のデビュー曲「ELEVEN」、後続曲「LOVE DRIVE」を聴かずにはいられないでしょう。

IVE(アイヴ)の代表曲「ELEVEN」「LOVE DRIVE」を順番にご紹介します♪

IVE(アイヴ)デビュー曲「ELEVEN」

IVE(アイヴ)のデビューシングル『ELEVEN』のタイトル曲「ELEVEN」は、恋に落ちた少女の心が幻想的な色に染まっていく過程を表現した、ポップダンスジャンル曲です。

個性溢れる6人の神秘的な魅力を最大化した楽曲で、リズミカルでさまざまな変奏が際立ち、エキゾチックかつ、夢幻的なメロディーが中毒性を増します。

「曲全体がキリングパート(人々の心を掴む部分)」とメンバーが表現するように、各所にスパイスが散りばめられ、完成度の高い群舞が重なりパフォーマンスは目が離す隙のない仕上がりです。

パフォーマンス動画は観れば観るほど神秘的で、キリングパート満載です♪

前述の通り、IVE(アイヴ)のデビュー曲「ELEVEN」は、地上波3社の音楽番組全てでトリプルクラウン(3週連続1位)を達成する大記録を打ち立てるなど、合計13冠を達成する快挙を成し遂げました!!

IVE(アイヴ)2ndシングル「LOVE DRIVE」

中毒的なサビとパーカッションサウンドを軸にし、強烈なトラックの上に低音と高音を行き来するトップラインが調和した、IVE(アイヴ)だけの多彩な魅力を表現された1曲。

『愛する勇気があればいつでも飛び込んでみよう』という愛に対する堂々としたメッセージが込められ、“Z世代のワナビー”らしい一面をアピールに成功しました。

さらに、本作では“鏡ダンス”や“ダイビングダンス”、そして初めてダンスブレイクを披露し、素晴らしい群舞を披露しました。

そして「LOVE DIVE」は、ウォニョンがMCを務める『ミュージックバンク』で3週連続1位を取るなど音楽番組6冠を獲得!

TikTokでも「LOVE DIVE」チャレンジでは、「#LOVEDIVE」のハッシュタグが含まれた映像の再生回数は1週間で2億回を上回り、世界的な人気を改めて証明する形となりました。

IVE(アイヴ)メンバーまとめ

引用元:Pinterest

『PRODUCE 48』からIZ*ONE、そして地上波音楽番組のMCなどを経て実績と人気を得てきたウォニョンとユジンを中心に結成され、2021年12月1日「ELEVEN」でデビューしたIVE(アイヴ)。

「ELEVEN」と後続曲「LOVE DRIVE」の2曲で、新人とは思えない表現力を持ったパフォーマンス、6人全員のユニークな魅力を遺憾なく発揮し、“第4世代を代表するグループ”の存在感を見せつけました。

SISTAR、MONSTA X、宇宙少女(WJSN)、CRAVITYを排出してきたSTARSHIPの新星は、K-POP界で早くもグローバルスーパールーキーとして人気を集めているようです♪

jaJapanese