MENU
アイドル

BE:FIRST(ビーファースト)ジュノンのプロフィール!モデル、韓国での活動も!

モデルのジュノン

 

7人組ボーイズグループ「BE:FIRST」のメンバーの中で、一番身長が高く一際目を引く存在のJUNON(ジュノン)

 アパレルブランドのモデルや韓国でのデビュー経験を持つジュノンについて、気になることを深堀していきます!

BE:FIRST(ビーファースト)ジュノンとは?

BE:FIRSTは、SKY-HI主催のオーディション番組「THE FIRST」にて選抜された7人によるグループです。

7人それぞれが豊かな才能と個性を持っていますが、SKY-HIから「高い歌唱力」「パフォーマンス力」について高い評価を受けていたのが、今回ご紹介するJUNON(ジュノン)です。

それでは、早速ジュノンのプロフィールから見ていきましょう。

BE:FIRST(ビーファースト)ジュノンの基礎プロフィール


BE:FIRST ジュノン

本名:池亀樹音
生年月日:1998年5月23日
年齢:23歳
出身地:東京都
身長:183㎝
血液型:A型
趣味映画鑑賞、ゲーム、サウナ

現在23歳のジュノン。(2022年4月現在)

BE:FIRSTの中ではLEO(レオ)と同い年で、最年長の一人です

身長が183cmと日本人男性の平均身長よりもかなり高く、BE:FIRSTの中でもパッと目に付く存在です!

性格は見た目のふんわりとした柔らかな雰囲気からも天然と言われることも多いです。

しかし、SKY-HIから「ジュノンはあんな顔して根性派」と評価される程、プレッシャーや辛さを一切表に見せないタイプで、見た目と芯の通った性格のギャップがジュノンの人気の理由の一つです。

BE:FIRST(ビーファースト)ジュノンの家族構成

家族写真
引用元:Pinterest

ジュノンの家族は、父、母、ジュノン、妹

ジュノンは4人家族の長男で、ご家族はジュノンを紹介する上で欠かせない存在です。

と言うのも、実はジュノンが音楽を始めるきっかけになったのは、お父様の影響が大きいと言われているから

もともとバンドマンだったお父様と一緒にステージに上がったのは、ジュノンが5歳の時。

ジュノンがこれまで歌もダンスも特別なレッスンを受けてこない中BE:FIRSTのメンバーに選ばれたのは、小さい頃から音楽に溢れた環境で育ってきたためと言えますね。

ちなみに、ジュノンの妹さんもシンガーソングライター「れみふぁ#」として活躍されています。

写真で見る限り、笑顔がジュノンにとてもよく似ていますね!

ちなみに、ジュノンと二人で一緒に歌っている動画もYouTubeにアップされています!

兄妹の仲の良さが伝わる雰囲気とジュノンの優しい歌声が相まって、とても癒される動画です。

ジュノンがTHE FIRSTに参加したきっかけ

ジュノンがオーディション「THE FIRST」へ参加したのは、大学4年生の時

実は一般企業に内定が決まった後のことでした

以前から芸能活動をしていたジュノンは、軽い気持ちでオーディションへ参加したものの、審査が進むにつれて人生をかけてオーディションと向き合うことを決め、結果内定先の企業へは辞退をしました。

退路を断って「THE FIRST」に参加し、今やBE:FIRSTの中でも人気メンバーの一人となったジュノン。

オーディションへの参加は大正解です!

ジュノンの圧倒的歌唱力

ビーファーストのジュノン
引用元:Twitter

「THE FIRST」参加時点では、歌もダンスも未経験者であったジュノン

ところが、二次審査の段階から歌唱力に関しては非常に高い評価を受けていました

SKY-HYはジュノンの歌声を「国籍を含めいろいろなものを飛び越える」と評価し、ジュノン自身も自分の強みを「歌」だと表現しています。

ジュノンの歌声は柔らかいように聞こえますが、しっかりと声を張っているため曲に合わせて変幻自在に自分で声を変えることも出来るのだとか。

自分の歌声の特徴もしっかりと把握し強みだと自信を持って言えるところに、ジュノンの天性の才能と努力を感じます。

ジュノンのダンス

ビーファーストのジュノン

一方、オーディション当初は未経験ということもありダンスに関してはかなり苦戦していました

実際、三次審査や合宿が始まる頃はダンス経験者との実力の差をなかなか埋めることが出来ず、ジュノン自身も悩んでいるような表情をよく見せていました

しかし、ひた向きにダンスと向き合い続けた結果持ち前の「頑張り屋」が功を奏しオーディション終盤ではダンス経験者のメンバーにも引けを取らないレベルに到達していました。

その後BE:FIRSTのプレデビュー曲「Shining One」のDancePractice動画がYouTubeにアップされると、改めてファンもジュノンの成長のスピードに驚きました。


努力で苦手も乗り越える姿にファンは心打たれました。

ファッションモデルとしてもデビュー!

ビーファーストのジュノン
引用元:Twitter

手足がスラリと長く、惹き付けられるルックスを持つジュノン。

ジュノンはそのスタイルを活かし、2021年11月にモデルデビューも経験しています

ジュノンをモデルに抜擢したのは、アパレルブランド「FIDES(フィデス)」

「FIEDS」は、元Jリーガーの小林久晃氏が2017年に福岡で設立したブランドで、「アクティブに生きる現代の人々へ向けた、こだわりぬいた生地と着心地を追い求めた、福岡発のライフスタイルブランド」をコンセプトとしています。

ビーファーストのジュノン
引用元:Twitter

サッカー大好きなジュノンにとっては、すごく嬉しいお仕事ですよね!

ちなみに、「ジュノンとお揃いコーデでライブへ行きたい」と考えている人も多いと思いますが、ジュノンが来ている洋服は何と販売開始2分で売り切れたとか!

ジュノンの人気の高さを改めて感じられますね。

ジュノンは韓国での活動経験も!

ジュノンはBE:FIRSTのオーディションに参加する前に、韓国のボーイズグループ「VERMUDA(バミューダ)」に加入しデビューをしています。

もともとVERMUDAは2017年4月に日本で活動を開始、2017年6月に韓国でデビューしていますが、その後開催された日本人追加メンバーオーディションに合格したのがジュノンでした。

VERMUDAのメインボーカルとして選ばれ、2018年10月に加入し韓国にも渡りましたが、具体的な活動をすることなく加入してから1か月後の2018年11月29日に突然日本へ帰国することになりました。

VERMUDA解散の経緯は?

イラスト
引用元:Pinterest

VERMUDAはその後も特に活動をすることなくそのまま解散となりました。

解散の具体的な理由は公式でのアナウンスもありませんでしたが、一部ではメンバーのスキャンダルが原因とも言われています。

ジュノンは過去のSNSでも韓国語を使って投稿していたこともあるので、きっとVERMUDAのメンバーに選ばれてからは相当な覚悟で韓国語を勉強し、準備していたことがよく分かります。

ジュノンの勉強の様子
引用元: Twitter

ちなみに、ジュノンはBE:FIRSTのオーディションに参加する際に「未経験者」として紹介されていましたが、実際はVERMUDAのメンバーに選ばれながらも具体的な活動経験はなかったために、未経験者という枠組みでの参加になりました。

ジュノンは俳優としてデビューしていた!

ビーファーストのジュノン
引用元:Twitter

ジュノンは「THE FIRST」参加前に日本で俳優として舞台デビューをしています

演劇ユニット「Five CarD」に所属していたジュノンは、2019年に舞台「はじまりはおわりに」「おわりのはじまりに」にてお芝居に挑戦しました。

韓国でボーイズグループのメンバーに選ばれながらも活動することなく帰国し、その後は様々な可能性を模索しながら活動していたことが分かりますね。

しかし、最終的にジュノンが「THE FIRST」へ参加した経緯を考えると、歌やダンスへの強い気持ちを感じます。

紆余曲折を経てBE:FIRSTのメンバーとしてデビューすることができ、SKY-HIから歌はもちろんパフォーマンス面でも信頼されているジュノン。

ジュノンが今輝いているのは、彼のこれまでの多方面での努力が花開いた結果だと言えますね。

BE:FIRST(ビーファースト)ジュノンまとめ

7人組ボーイズグループBE:FIRSTの中でも人気メンバーとして活躍中のジュノン。

ビジュアルが良く歌もダンスも上手いジュノンはビーファーストのエースのような存在です。

BE:FIRSTのメンバーに選ばれるまでには色々な苦労もあったと思いますが、そんな苦労も糧にして今後はアーティストという枠に収まらず、様々な場所で活躍するジュノンの姿を見られるのが本当に楽しみです!

これからもジュノンとBE:FIRSTの活躍を期待していきたいと思います♪

jaJapanese