MENU
K-POP

ATBOメンバープロフィール!THE BOYZの弟分グループがデビュー!

THE BOYZが所属するISTエンターテインメントから、2022年7月22日にデビューしたATBO(エイティービーオー)!

デビューから14日という速さでSBS M『THE SHOW』で初めて1位候補にも選ばれ、2022年にデビューした新人ボーイズグループとしては、MV最多再生回数を記録するなど、注目の高さと人気を見せています!

ついに誕生した、“THE BOYZの弟分”としても注目を集めるATBOとは?

メンバーのプロフィールや魅力まで、ATBOを徹底解説します♪

ATBO(エイティービーオー)とは?

ATBOのメンバー
引用元:Twitter

ISTエンターテインメントが新たにローンチする、ボーイズグループのメンバーを選抜するサバイバルプログラムとして、MBNと1theKで放送されたオーディション番組『THE ORIGIN – A、B、Or What?』。

ATBOは、『THE ORIGIN – A、B、Or What?』を通じて選抜された7人によって、2022年5月7日に結成されました!

当初、『THE ORIGIN – A、B、Or What?』の最終順位によりチョン・スンファン、オ・ジュンソク、ソク・ラグォン、リュ・ジュンミン、ぺ・ヒョンジュン、ヤン・ドンファ、キム・ヨンギュの7人で結成されたATBO。

ATBOのメンバー
引用元:Twitter

しかし、結成から約1ヶ月後の6月13日、メンバーのヤン・ドンファが中学時代のいじめ疑惑を認め、ATBOから脱退することが発表されました。
そして、その4日後の6月17日に、ウォン・ビンの追加加入を発表!

メンバーに入れ替わりがあったものの、ATBOは予定通りの7人編成で2022年7月27日にISTエンターテインメントからデビューしました!

ATBOとTHE BOYZのメンバー
引用元:Twitter

所属事務所のISTエンターテインメントは、2021年11月1日にTHE BOYZが所属するCre.Kerエンターテインメントを吸収合併。
その後、社名を変更して現在の「ISTエンターテインメント」となりました。

現在は、THE BOYZのほか、Apink、VICTON、Weeeklyらが所属しており、ATBOは「THE BOYZの弟分」と言われています♪

ATBO(エイティービーオー)の意味は?

ATBOのメンバー
引用元:Instagram

ATBOのグループ名は、AT the Beginning of Originality”の略で、 「ATBOだけの新しく独創的な話を繰り広げていく」という意味が込められています!

『THE ORIGIN – A, B, Or What?』最終回で公開されたグループ名は“ABO”でしたが、「海外の一部地域では、別の意味で受け取られる恐れがある」という意見を受け、 2022年6月3日に“ATBO”に変更されました。

ATBO(エイティービーオー)の公式ファンクラブ名は?

ATBOのメンバー
引用元:Instagram

ATBOの公式ファンクラブ名は、『BOAT(ボート)』です!!

ATBOは、2022年6月22日〜7月6日に行った公募によりファンクラブ名を選定!
7月11日に行った、ATBOの記念すべき初VLIVEを通じて公開しました。

グループ名『ATBO』のアナグラムで作られた、ファンクラブ名『BOAT』。
「同じ船に乗った絆の深い関係」と、「ATBOの旅を一緒にする存在」という意味が込められています♪

ATBO(エイティービーオー)のメンバーは?

ATBOのメンバー
引用元:Twitter

THE BOYZの弟分に相応しく、抜群のビジュアルと優れた実力を兼ね備えた、魅力溢れる7人のメンバー!

ATBOのメンバー構成の特色は、7人という人数ながら、2003年生まれ4人と、2004年生まれ3人という、年齢幅の狭さです!

最長兄オ・ジュンソクと、末っ子ウォン・ビンの差はなんとわずか16ヶ月(1年4ヶ月)!
同じく年齢差1歳のメンバーのみで構成されたTRCNG(22ヶ月)、JUST B(19ヶ月)を抜いて、歴代最も年齢幅の狭いグループとなりました!!


ATBO初のリアリティ番組『ATBO WALKSHOP』のオススメシーンと併せて、魅力溢れるATBOのメンバーをご紹介していきます♪

ATBOメンバー①オ・ジュンソク(오준석/OH JUNSEOK)

ATBOのジュンソク
引用元:Twitter


生年月日 | 2003年 3月 3日(19歳)
出身地  | 済州特別自治道 済州市
血液型  | AB型
家族   | 両親・姉
学歴   | 谷亭高等学校(卒業)
MBTI診断 | ENTJ(指揮官型)
趣味   | プラモデル作り・靴と服を集める・中華料理を食べる
ポジション| リーダー・メインラッパー・メインダンサー


『THE ORIGIN – A、B、Or What?』最終順位2位のオ・ジュンソクは、ATBOのリーダーです!

“ENTJ(指揮官型)”というMBTIの診断通り、「生まれながらのリーダー」という修飾語を持つほど、メンバーたちを統率する能力に優れているジュンソク。


リーダーシップに長けたジュンソクですが、リアリティ番組『ATBO WALKSHOP』では、食欲を抑えきれずにメンバーの誰よりもラーメンを食べたがる可愛い一面も♪

引用元:Youtube

ジュンミン&スンファンを中心とした「お昼は少なめに我慢して、夕食をより美味しく食べよう!」という意見に対し、「ラーメン1個我慢したって対して変わらないって!」と主張するジュンソク。

ラーメンを食べたい駄々っ子な姿にも、メンバーを説得しようとするリーダーシップが感じられますね(笑)

ATBOのファッショニスタ!

ATBOのジュンソク
引用元:Twitter

趣味が「靴と服を集める」というジュンソクは、ATBOメンバーきってのオシャレ好き♪

TwitterやInstagramには、私服や衣装でポーズをキメている写真がたくさん投稿されています!

ATBOのジュンソク
引用元:Twitter

キャラクターをあしらったカラフルなファッションアイテムが多いところが、ジュンソクスタイルの様です♪

柄×柄×柄のトリプル柄も見事に着こなしちゃう、オリジナルのファッションスタイルを披露してくれています!

ステージでもメンバーを牽引するメインダンサー&メインラッパー!

ATBOのジュンソク
引用元:Twitter

ジュンソクは、ATBOのリーダーであるとともに、メインラッパーメインダンサー!
パフォーマンス面でも、ATBOを牽引する存在なんです♪

『THE ORIGIN – A、B、Or What?』出演時から、優れたパフォーマンス力を発揮していました!

引用元:Youtube

所属事務所の先輩グループ・THE BOYZの「The Stealer」では、THE BOYZのメインラッパー、ソヌのポジションを担当。

優れたダンススキルを持つソヌに負けない、美しいパフォーマンスを魅せています!


リーダーとして、パフォーマンスを牽引するメインラッパー&メインダンサーとして、“ATBOの顔”に相応しい存在ですね♪

ATBOメンバー②リュ・ジュンミン(류준민/RYU JUNMIN)

ATBOのジュンミン
引用元:Twitter


生年月日 | 2003年 4月 5日(19歳)
出身地  | 慶尚南道 晋州市
血液型  | A型
家族   | 両親・弟・妹2人
学歴   | 津寬高等学校(卒業)
MBTI診断 | ESFJ(領事官型)
趣味   | ピアノ・映画を観ること
ポジション| リードボーカル

生まれながらの天才アイドル!

ATBOのジュンミン
引用元:Twitter

『THE ORIGIN – A、B、Or What?』最終順位4位のリュ・ジュンミンは、ATBOのビタミン担当!

ジュンミン最大の魅力は、天性の才能を持った「天才アイドル」らしさです♪

ATBOのジュンミン
引用元:Twitter

アイドルとしての必須スキル!
「セルカ(自撮り)」の上手さは、ATBOメンバーのお墨付き!

『THE ORIGIN – A、B、Or What?』で披露したTHE BOYZの「THRILL RIDE」のパフォーマンスは、ジュンミンの天才アイドルとしての魅力をぎゅっと凝縮しています♪

引用元:Youtube

パフォーマンスをしながら、多彩な表情演技までを完璧にこなし、早くもプロアイドルの風格です♪

『THE ORIGIN – A、B、Or What?』では、チーム戦で苦戦を強いられることが多かったジュンミン。
しかし、安定感のあるダンスと歌、そしてアイドルの模範生とも言える卓越した魅せ方で、個人評価を維持してきました。

引用元:Youtube

「THRILL RIDE」をTHE BOYZ先輩の前で披露した際に、THE BOYZのジュヨンからも…

「本当に楽しいからこそ出てくる表情のように感じられて、魅力的だった。」

という、お褒めの言葉も貰いました!!

センス溢れるバラエティ能力まで!

ATBOのジュンミン
引用元:NEVER post

リアリティ番組『ATBO WALKSHOP』では、ウィットに富んだバラエティセンスを魅せています♪

ジュンミンのバラエティセンスが発揮されたのは、ジュンソクが食べたがっていたあのラーメンに纏わるシーンでした!


結局、分け合って食べることになったラーメンを、一番最初に食べることになったジュンミン。

すると、『君たちがどれだけラーメンを食べられるかは、僕の気持ち次第だ』と言わんばかりに、「僕のいいところ、ひとつずつ言ってみて。」とムチャぶり!!

https://youtu.be/cOmSpCJj3sY?t=949
引用元:Youtube


勝手に始めたメンバーたちへのインタビューでも、キレッキレの進行と瞬発力のあるボキャブラリーを披露!

引用元:Youtube

さらに、実家族では2男2女の長男(第一子)として育ったお兄ちゃん気質のジュンミン。

料理をするメンバーたちの袖をまくってあげたり、モッパン(食べながらの放送=生配信)中には飲み物を配ったり、継ぎ足してあげたりと、気の利くお兄ちゃんっぷりも発揮。

多様な面でバランス力に優れたジュンミンは、ATBOでもバランスを担う存在として活躍しそうです♪

ATBOメンバー③ペ・ヒョンジュン(배현준/BAE HYUNJUN)

ATBOのヒョンジュン
引用元:Twitter


生年月日 | 2003年 6月 6日(19歳)
出身地  | ソウル特別市 江南区 逸院洞
身長   | 180cm
血液型  | A型
家族   | 両親・妹
学歴   | ソウル世宗高校(卒業)
MBTI診断 | INTP(論理学者型)
趣味   | ラップ・運動・ハーモニカ
ポジション| リードラッパー


『THE ORIGIN – A、B、Or What?』最終順位5位でグループ入りしたのは、ATBOの中で“雲のような快適さ”を担うペ・ヒョンジュンです!

1stミニアルバム『The Beginning : 開花』では、メインラッパーのオ・ジュンソクとともに、収録曲6曲のうち3曲のラップメイキングに参加した、ATBOのリードラッパーです♪

引用元:Youtube

『THE ORIGIN – A、B、Or What?』で披露したTHE BOYZの「THRILL RIDE」でも、ラップパートを担当!

ヒョンジュンのラップは、“雲のような快適さ”のヒョンジュンらしく、耳馴染みの良いナチュラルさが魅力ですね♪

ハーモニカ演奏も披露?!

ATBOのヒョンジュン
引用元:Twitter

リアリティ番組『ATBO WALKSHOP』では、キャンプファイヤー中の「特技自慢」にジュンソクとの即席ユニット「オ・ペ」として参加!

ジュンソクの自作曲に共演し、曲の終盤ではハーモニカ演奏も♪

ふわりとした音色ながらも、思わず聴き入ってしまう演奏を聴かせてくれました。

https://youtu.be/-lGPwjdXUKo?t=97
引用元:Youtube


“雲のような快適さ”が魅力のヒョンジュンは、雲の様にふんわりとATBOを支える役割を担ってくれそうです♪

ATBOメンバー④ソク・ラグォン(석락원/SEOK RAKWON)

ATBOのラグォン
引用元:Twitter


生年月日 | 2003年 11月 14日(18歳)
出身地  | ソウル特別市 瑞草区 瑞草洞
身長   | 174cm
血液型  | A型
家族   | 両親(一人っ子)
学歴   | 瑞草高等学校(卒業)
MBTI診断 | INFP(仲介者型)
趣味   | サッカー・Netflix・ディズニーのサントラ
     | ショッピング・ YouTube
ポジション| サブボーカル・サブラッパー・リードダンサー


『THE ORIGIN – A、B、Or What?』最終順位3位でメンバーとなったのは、“ATBOの楽しいROCK”のソク・ラグォン!

「ソク」という苗字は韓国芸能界でも珍しく、なんとアイドル歌手としては史上初!

漢字では『樂園』と書く「ラグォン(락원)」。
“락(Rak)”に響きの似た“Rock”とも掛けて、デビューショーケースでは「ATBOの“楽しいROCK”」と自己紹介をしていました♪

ATBOのラグォンとジュンミン
引用元:Instagram

ラグォンは、SMエンターテインメントの元練習生で、メンバーのジュンミンとは練習生同期
別の事務所で同期だった練習生と、移籍後に同じグループでデビューすることになるなんて、感慨深いですですよね!

しかも、2人は宿舎のルームメイトでもあるんです♪

同じグループのメンバーとは言え、なんとも縁のあるラグォンとジュンミンです。

なんだか放っておけない?面倒みてあげたくなっちゃうキャラクター!

ATBOのラグォン
引用元:Instagram

ラグォンは、ATBOメンバーで唯一の一人っ子。
そのせいか、ついつい面倒を見てあげたくなっちゃう、なんだか放っておけない魅力を持ったキャラクターなんです!

リアリティ番組『ATBO WALKSHOP』でも、そんなラグォンのキャラクターが炸裂!

https://youtu.be/LG8K1D9iVuo?t=296
引用元:Youtube

その中でも代表的なシーンは、夕食の準備をする時のこと。

「火の担当」になり、「俺に任せとけ!」と息巻いたのも束の間…。
メンバーに気付かれないように、そぉーっと目線でスタッフさんへHELP要請(笑)。

そんなラグォンを、スタッフさんもきっと放っておけなかったことでしょう…!
スタッフさんに指摘をされながらも、なんとかかんとか火の番を務めたラグォンでした。


一方で、「メンバーとならなんでも楽しい!」と端々で口にしたり、メンバーたちへの愛情をサラリとアピールする姿も!
そんな姿も可愛くて、ついつい面倒を見てあげたくなっちゃうのかもしれませんね♪

マルチポジションを担う、ATBOのオールラウンダー!

ATBOのラグォン
引用元:Instagram

そんなラグォンは、サブボーカル、サブラッパー、そしてリードダンサーまで、マルチポジションを任された、ATBO随一のオールラウンダーです♪


『THE ORIGIN – A、B、Or What?』で披露したTHE BOYZの「The Stealer」では、THE BOYZのメインダンサー・Qのポジションを担当しました!

しかし、THE BOYZ先輩の前で披露した時には、イントロの見せ場で失敗し、メンタル崩壊…。

引用元:Youtube


THE BOYZ先輩たちの温か〜いアドバイスで、笑顔と自信を取り戻して本番に挑みました!

引用元:Youtube

本番ではバッチリ!ミスなくキマっていますよね?!

THE BOYZ先輩たちのアドバイスを生かして、ATBOのオールラウンダーとして、多彩な見せ場で活躍してくれそうですね♪

ATBOメンバー⑤チョン・スンファン(정승환/JEONG SEUNGHWAN)

ATBOのスンファン
引用元:Instagram


生年月日 | 2004年 1月 27日(18歳)
出身地  | 釜山広域市 南区 大淵洞
身長   | 177cm
血液型  | B型
家族   | 両親・姉2人
学歴   | ハンリム演芸芸術高等学校(ミュージカル科・在学)
MBTI診断 | ENFP(広報運動家型)
趣味   | ハンドボール・ドッジボール・バレーボール・チョークボール
     | 料理・映画鑑賞・食事
ポジション| メインダンサー・リードボーカル


ATBOの弟トリオである「04’s(コン・サー・ズ)」のトップバッターは、王子様的ビジュアルのチョン・スンファン!

チョン・スンファンは、『THE ORIGIN – A、B、Or What?』で、堂々の最終順位1位を獲得した、ATBOが誇るメインダンサーです♪

引用元:Youtube

優れたフィジカルを生かした安定感抜群で、しなやかなダンスは、『THE ORIGIN – A、B、Or What?』でも圧倒的な存在感を放っていました!

ビジュアルとのギャップ大?! 純真無垢で、一生懸命な好青年!

ATBOのスンファン
引用元:Instagram

王子様の様なビジュアルで、抜群のダンススキルまでを兼ね備えたスンファン。
しかし、キャラクターはそんなビジュアルのイメージとはちょっと違う…?

いつも瞳をキラッキラと輝かせ、純真無垢で天真爛漫、一生懸命な印象を与えてくれます♪


リアリティ番組『ATBO WALKSHOP』EP.2の「特技自慢」では、「クレヨンしんちゃん」に出てくる“ぼーちゃん”のモノマネと、ミュージカル科らしくメンバーたちに歌のプレゼントを用意してきたスンファン。

“ぼーちゃん”のモノマネをするところも、王子様的なビジュアルとは…ちょっとギャップがありますよね?(笑)

https://youtu.be/-lGPwjdXUKo?t=199
引用元:Youtube

素敵な歌を披露しているときに珍事故が起きちゃうちょっと残念な感じも…ビジュアルとのギャップが大きくて、愛しくなっちゃいますね♪


リアリティ番組『ATBO WALKSHOP』では、終始誰よりも無邪気で、一生懸命な姿を見せ続けてくれたスンファン。

今後の活動では、カッコよく踊る姿と、普段の姿のギャップで、BOATたちを翻弄し続けることは間違いなさそうですね♪

ATBOメンバー⑥キム・ヨンギュ(김연규/KIM YEONKYU)

ATBOのヨンギュ
引用元:Instagram


生年月日 | 2004年 5月 3日(18歳)
出身地  | ソウル特別市 東大門区 里門洞
血液型  | O型
家族   | 両親・姉
学歴   | ソウル公演芸術高等学校(実用音楽科・在学)
MBTI診断 | ISFP(冒険家型)
趣味   | ドラマ・友達とゲーム・ウィンドウショッピング
     | 好きな服にハートを押す・ベッドで転がる
ポジション| メインボーカル


『THE ORIGIN – A、B、Or What?』最終順位7位のキム・ヨンギュは、ATBOが誇るメインボーカル!

獲得点数でデビューを確定できる上位5位までに入ることができず、“バランサー”と呼ばれる審査員たちの協議で決まる最後の2枠に選ばれ、デビューを掴み獲りました。

『YG 宝石箱』に出演したYGエンターテインメントの元練習生!

ATBOのヨンギュ
引用元:Instagram

『THE ORIGIN – A、B、Or What?』でATBOとしてのデビューを手にしたヨンギュは、YGエンターテインメントの元練習生!
TREASUREを生み出したあの『YG 宝石箱』にも出演していたんです!!


ATBOが誇るメインボーカルのヨンギュは、『YG 宝石箱』出演時からすでに、その卓越した歌唱力を披露していました。

引用元:Youtube

当時YGエンターテインメント代表だったヤン・ヒョンソクからも絶賛された歌声は、観客や参加メンバーたちをも唸らせていましたね♪


『THE ORIGIN – A、B、Or What?』では、その抜群の歌唱力のみならず、優れたパフォーマンス力を存分に発揮していました!

THE BOYZの「The Stealer」のパフォーマンスでは、THE BOYZのメインダンサー・ジュヨンのパートを担当!
イントロのアクロバティックな見せ場まで完璧に再現しています!!

引用元:Youtube

メインボーカルながらも、メインダンサーのパートを任されるほどの、高いパフォーマンス力までをも兼ね備えているのが、ヨンギュの魅力です♪

メリハリをもたらすバラエティの手腕!

ATBOのヨンギュ
引用元:Instagram

リアリティ番組『ATBO WALKSHOP』では、流れを修正したり、面白くなるように提案をしたりと、バラエティの手腕を発揮したヨンギュ!

EP.2の部屋割り決めでも、「ただ決めるだけじゃ面白くないから…」と、部屋割り決めゲームを提案♪

https://youtu.be/LG8K1D9iVuo?t=538
引用元:Youtube


EP.4では、突然始まった即興劇にも、ユーモア溢れる切り返しを見せていました!

引用元:Youtube

これは、バラエティ有望株ですね!

それにしても…突然始まった即興劇にも関わらず、まるで台本があるかのように進んでいくのが不思議ですよね?
ATBOのメンバーたちにとって即興劇は日常茶飯事なのでは?と、想像してしまいますね(笑)


バラエティ有望株としても期待が高まりますが、卓越した歌唱力を通じて、ATBOの魅力を広める存在として活躍してくれそうですね♪

ATBOメンバー⑦ウォン・ビン(원빈/WON BIN)

ATBOのビン
引用元:Instagram


生年月日 | 2004年 7月 1日(18歳)
出身地  | ソウル特別市 江南区 狎鷗亭洞
家族   | 183cm
血液型  | A型
家族   | 両親・姉
学歴   | 狎鴎亭高等学校(在学)
MBTI診断 | ISFJ(擁護者型)
趣味   | 運動・映画ドラマ鑑賞・犬の散歩
ポジション| サブボーカル・サブラッパー


ATBOの末っ子にあたるウォン・ビンは、チーム最長身の183cm!

“ウォンビン”と聞くと、元祖韓流四天王のひとりであるイケメン俳優のウォンビンを思い出しますよね?!

俳優のウォンビンは芸名ですが、ATBOのウォン・ビンは本名(フルネーム)です♪

『THE ORIGIN – A、B、Or What?』脱落から一転!メンバー入り!

ATBOのビン
引用元:Instagram

『THE ORIGIN – A、B、Or What?』では、第2ゲームの「コンセプト対決」で残念ながら脱落したビン。

敗者復活でも脱落し、ATBOとしてのデビューを逃したかに見えました。

しかし、ヤン・ドンファの脱退により、追加メンバーとしてビンが加入することに!!


第2ゲーム「コンセプト対決」のビン脱退と無関係ではなかったジュンミンが、『ATBO WALKSHOP』のEP.3でも、その時の複雑な心境を語っていましたね…。

引用元:Youtube

脱落後、すぐに練習を始めて、反省点や改善点を探ったというビン
思い通りの結果が出なくても、諦めずに練習を続ける、そのひたむきさが運命を切り拓くのかもしれませんね。


運命を分けたTHE BOYZの「The Stealer」パフォーマンスがこちら!

引用元:Youtube

素人目には、ビンが脱落者に選ばれた大きな理由は見当たらないほど、カッコいいパフォーマンスですよね?!

『THE ORIGIN – A、B、Or What?』では惜しくも脱落してしまったビンですが、ATBOのメンバーになることは、きっと運命だったはず!そんな気がしますよね。


そして、練習生になるまで、10年間フィリピンに住んでいたというビン。
フィリピンでは国際学校に通っていたため、韓国語の他、英語とフィリピン語が話せるマルチリンガル!

海外での活動でも、重要な役割を果たしてくれそうですね♪

ATBO(エイティービーオー)のデビュー曲や代表曲は?

ATBOのメンバー
引用元:Instagram

2022年7月27日、ATBOの始まりを盛り込んだデビューアルバム『The Beginning : 開花』をリリースし、デビューしたATBO!

タイトル曲は、世界を自分たちの色で彩る7人が迎えた、“始まりへのときめきと抱負”を込めた「Monochrome (Color)」。
中毒的なベースラインと力強いチャント、ダイナミックなメロディーの流れが印象的なヒップホップダンス曲です!

オ・ジュンソクがラップメイキングに参加し、ATBOという世界にリスナーを招待する招待状の役割を果たすとともに、7人のメンバーたちの多彩で魅力的な音色が生かされた1曲になっています♪

引用元:Youtube

デビューアルバム『The Beginning : 開花』には、タイトル曲「Monochrome (Color)」のほか、デビューショーケースでも披露された「Graffiti」や、『THE ORIGIN – A, B, Or What?』のシグナルソング「RUN」など、多彩な魅力の全6曲を収録!


ファンキーなギターリフとシンセサウンドが印象的なポップナンバー「Graffiti」は、デビューショーケースの他、サイン会でも頻繁に披露されている人気曲です♪

ミュージカルを連想させる振り付けと、メンバーたちの軽やかに弾ける様なダンスが魅力!

引用元:Youtube


『THE ORIGIN – A, B, Or What?』のシグナルソング「RUN」は、中毒性のあるシンセベースループベースのダンス曲です♪

『THE ORIGIN – A, B, Or What?』では参加練習生全13人ver.だった「RUN」を、ATBOの7人ver.に再構成!

引用元:Youtube

デビューアルバム『The Beginning : 開花』は、オ・ジュンソクがイントロ曲の「7IBE (VIBE)」と「RUN」を除いた4曲のラップメイキングに参加!

ペ・ヒョンジュンも「Graffiti」、「High Five」、「WoW」のラップメイキングに参加しました!

デビューアルバムから精力的にメンバーが参加したラップパートも、必聴ポイントですね♪

ATBO(エイティービーオー)まとめ

ATBOのメンバー
引用元:Instagram

オーディション番組『THE ORIGIN – A、B、Or What?』を通じて選抜され、THE BOYZなどが所属するISTエンターテインメントからデビューした7人組ボーイズグループATBO。

デビューアルバムのほぼ全ての楽曲のラップメイキングに参加したメンバーや、SMエンターテインメントやYGエンターテインメントの元練習生メンバー、ミュージカル専攻のメインダンサーから、帰国子女でマルチリンガルのメンバーなど!

魅力的なビジュアルに加え、個性豊かで多彩な実力を兼ね備えた7人が所属しています!

「独創性の始まり」というグループ名の通り、ATBOらしいカラーでK-POPシーンが染まっていくのが楽しみですね♪

関連記事  IVE(アイヴ)メンバープロフィール!身長,年齢,人気順まとめ
jaJapanese