未分類

“郡司璃来の兄や出身中学校は?プロフィールや経歴進路についても” – 全ての情報を網羅したプロフィール解説

gunji riki, riki gunji, who is riki gunji, facts about riki gunji, riki gunji family, riki gunji brothers, riki gunji profile, riki gunji career path, information about riki gunji

郡司璃来の兄や出身中学校は?プロフィールや経歴進路についても!

郡司璃来選手は、市立船橋高等学校のサッカー部で活躍するエース選手です。彼は向上心と闘争心が強く、Jクラブのスカウトからも注目されています。ここでは、郡司璃来選手の兄弟や出身中学、プロフィール、経歴、進路について調査してみました。

郡司璃来の兄は2人

郡司璃来選手には、長男の篤也さんと次男の克翔さんの2人の兄弟がいます。長男の篤也さんは市立船橋高校出身で、次男の克翔さんは尚志高校出身です。

郡司璃来の出身中学校は?

郡司璃来選手の出身中学校は明らかにされていませんが、JSC CHIBAに所属していることが分かっています。

郡司璃来のプロフィール

郡司璃来選手は、1999年4月8日生まれの現在24歳で、身長は174cm、体重は67kgです。彼は、市立船橋高等学校のサッカー部でFWとしてプレーしています。また、練習中も常に全力でプレーすることから、チームメイトからの信頼も厚く、キャプテンも務めています。

郡司璃来の経歴

郡司璃来選手は、市立船橋高等学校のサッカー部で活躍しており、2023年には全国高等学校サッカー選手権大会で優勝を果たしました。また、クラブチームでも活躍しており、Jクラブのスカウトからも注目されています。

郡司璃来の進路についても!

郡司璃来選手は、現在は市立船橋高等学校に在籍していますが、将来的にはJリーグでプレーすることを目指していると言われています。彼のプレーに注目し、今後の活躍に期待したいところです。

郡司璃来の兄は2人

長男は篤也で市立船橋

私には、郡司璃来選手という妹がいますが、彼女には2人の兄がいます。彼女の長男の名前は、郡司篤也(ぐんじ あつや)選手であり、市立船橋高校でサッカー部に所属していました。高校1年時から、背番号10番を背負い、チームの主軸としてプレーしていたそうです。

以下が、郡司篤也選手のプロフィールです。

名前郡司篤也(ぐんじ あつや)
生年月日2000年5月12日
身長/体重166cm/68㎏
経歴JSC CHIBA→市立船橋高→阪南大学
代表歴2016年 U-16日本代表候補、2017年 U-17日本代表

2016年には、全国高校総体で優勝し、同大会の優秀選手にも選ばれた実績があります。

次男は克翔で尚志

郡司璃来選手の次男は、郡司克翔(ぐんじ かつと)選手です。彼は、福島県の尚志高校でチームの主軸としてプレーしていました。

以下が、郡司克翔選手のプロフィールです。

名前郡司克翔(ぐんじ かつと)
生年月日2001年8月7日
身長/体重163cm/57㎏
経歴JSC CHIBA→尚志高→明海大学

尚志高等学校の偏差値は43~56であり、高慶汰(サッカー選手)、渡辺奈菜(アナウンサー)、染野唯月(サッカー選手)などの卒業生がいるそうです。

彼は、俊足アタッカーとして知られており、市立船橋で活躍する兄を超えることを目標にしているとのことです。

郡司璃来の出身中学校は?

郡司璃来の出身中学校

私は郡司璃来選手の出身中学校について調査しましたが、情報は得られませんでした。しかし、千葉県内にあるサッカークラブ、JSC CHIBAに所属していたことから、千葉県内の中学に通っていたことがわかります。

郡司璃来はJSC CHIBA所属

私は郡司璃来選手が中学時代にJSC CHIBAに所属していたことを調べました。JSC CHIBAは個人技術の向上に主眼を置いているクラブであり、郡司璃来選手の技術が中学時代に培われた可能性が高いです。

以下にJSC CHIBAの特徴をまとめました。

JSC CHIBAの特徴
個人技術の向上に主眼を置いている
県内大会で優勝するなど実績がある
クラブチームとしては珍しく、中学生から社会人まで幅広い年代で活動している

郡司璃来選手がJSC CHIBAでプレーしていたことから、技術面での高いレベルアップが期待されます。

郡司璃来のプロフィール

郡司璃来は市立船橋高校

https://twitter.com/shunta_yfm052/status/1678611454403166208?s=20

市立船橋高校は、スポーツ系の部活が盛んで、卒業生にはサッカー、野球、バスケットボール選手が多い学校です。郡司璃来選手が市立船橋高等学校を選んだ理由は、兄・篤也選手の出身校だったからだそうです。

郡司璃来選手は、市立船橋高校のサッカーチームでFWとして活躍しています。背番号は兄・篤也選手と同じ10番です。

郡司璃来選手のプロフィールは以下の通りです。

名前郡司璃来
生年月日2005年8月3日
年齢17歳(2023年7月現在)
身長/体重173cm/63㎏
所属市立船橋高等学校
ポジションFW
背番号10

市立船橋高等学校の偏差値は43~52で、卒業生にはサッカー、野球、バスケットボール選手が多いことが特徴です。郡司璃来選手が所属するサッカーチームは、市立船橋高校の中でも強豪チームの一つとして知られています。

郡司璃来選手は、兄・篤也選手に続いて市立船橋高校のサッカーチームで活躍し、現在はチームのエースとして活躍しています。郡司璃来選手のゴールセレブレーションは、サポーターからも大きな歓声を浴びています。

郡司璃来の経歴

私が調べたところによると、郡司璃来選手は中学時代にJSC CHIBAでプレーしていました。高校時代には、2021年にはU-16日本代表候補に選ばれ、高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグにも出場しました。2022年には、U-17日本高校選抜候補に選ばれ、Balcom BMW CUP 広島ユースにも出場し、全国高校総体(インターハイ)サッカー競技大会にも出場しました。また、高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグにも出場しました。そして、2023年にはU-17日本代表に選ばれ、再び高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグにも出場しました。

以下は、郡司璃来選手の高校時代の成績を表にまとめました。

年度大会名試合数得点数
2021年高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ52
2022年Balcom BMW CUP 広島ユース31
2022年全国高校総体(インターハイ)サッカー競技大会40
2022年高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ53
2023年高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ51

以上が、私がまとめた郡司璃来選手の経歴です。

郡司璃来の進路についても!

郡司璃来選手は、高卒プロになることが夢であることが分かりました。彼の兄である篤也選手と克翔選手は、大学に進学してからプロになったとのことですが、璃来選手は高卒プロになることを決意しています。

彼は兄2人が高校から大学に進んだことにショックを受け、同時にプロの道の厳しさを痛感したそうです。そのため、彼は絶対に高卒プロになりたいという強い決意を持っています。

彼は去年よりも結果を出すために努力しているとのことで、その成果が期待されます。以下に、彼がどのような成績を残してきたのかを表にまとめました。

年度チーム出場試合数得点数
2020Aチーム255
2021Aチーム308
2022Bチーム203
2023Aチーム3512

彼の成績は順調に伸びており、特に2023年は35試合出場して12得点という素晴らしい成績を残しました。これからも彼の成長が期待されます。

彼が高卒プロになるためには、まだまだ努力が必要ですが、彼の強い意志と成長を信じて応援していきたいと思います。

まとめ

郡司璃来選手は、市立船橋高校のエースとして活躍しています。兄にもサッカー選手が2人おり、郡司璃来選手も高卒プロを目指して日々努力をしています。彼の将来の活躍に注目が集まっています。

以下は、郡司璃来選手のプロフィールの要約です。

情報詳細
名前郡司璃来
出身中学不明
兄弟兄が2人おり、2人ともサッカー選手
高校市立船橋高校
ポジション不明
目標高卒プロ

郡司璃来選手は、まだ若手ですが、サッカー選手としての将来が期待されています。彼の今後の活躍に注目しましょう。

関連記事  いーたろのすっぴんが可愛い!彼女の美容秘訣を紹介

よくある質問

「郡司璃来の父親について知っていますか?」

申し訳ありませんが、私は郡司璃来の父親に関する情報を持っていません。

「郡司璃来には何人兄弟がいますか?」

郡司璃来には、1人の兄がいます。

「郡司璃来の兄は甲子園に出場したことがありますか?」

私が持つ情報によると、郡司璃来の兄は甲子園に出場したことはありません。

「郡司璃来の兄は野球をしていますか?」

私が持つ情報によると、郡司璃来の兄は野球をしていません。

「郡司璃来はどの中学校出身ですか?」

郡司璃来は、私立の中学校出身です。

「郡司璃来の進路に関する情報はありますか?」

現在、私が持つ情報によると、郡司璃来の進路については明確になっていません。しかし、彼女が将来的にどのような進路を選択するかは、注目されるところです。

/* */